« 転勤の後始末 最終章 | トップページ | 討論番組 »

2006年3月31日 (金)

定期人事異動

本日、3月31日は定期人事異動の日です。

私が今の勤務地に異動したのが、ちょうど1年前。
もう1年経つけれど、1年は早かったです。

ここで丸々1年間、一緒に仕事をしてきた上司たちとも
今日でお別れです。

今朝、家から駅に向かう時、涙がボトボトこぼれました。
もともと泣き虫ではあるけれど、感極まったという心境でもないのに
今日で、上司ともお別れか~
なんて思いながら歩いてたら、
自分でも信じられないくらいに
涙が10滴位かな? ボタボタと大きな雫で零れてきました。
上司がごっそりと変わる不安もあるけど、
人間の良い人たちだったから、やっぱり別れは悲しいって感じでしょうか?
自分で意識しているよりも、体は素直に反応してしまったみたいです。

自分の1年前も ものすごく忙しくて、
本当に人事異動の日は、大変!
仕事をできるだけ片付けたいし、
荷物の整理もしなくてはいけないし、
引継ぎもしたいし・・・で。

一昔前とはまったく違う忙しさです。
(何気に、自分の荷物が1年間放置されてたのを正当化するようですけど)

人事異動日は皆に挨拶して、お餞別頂いて、茶話会して・・・
なんていうのは遠い昔の話ですね。

忙しいしさと寂しさがいっぱいの4月だけど、
4月は大好きです。

桜が大好きな日本人の血とでも言うのでしょうか、
侘びさびとでも言うのでしょうか、
出会いと別れの春って心に響くものがあります。

|

« 転勤の後始末 最終章 | トップページ | 討論番組 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

異動も昔は回数多かったから(といっても一回の差だけど)
それほど慌しくなかった印象があるなぁ。
慣れ親しんだ人との別れはいつでも寂しいものだよね。

私のほうもようやく体調が落ち着いてきました。
回復のスピードが遅く、
一時期ちょっと焦りましたがもう大丈夫!

ではまた(^-^)/

投稿: Macky☆ | 2006年4月 1日 (土) 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 転勤の後始末 最終章 | トップページ | 討論番組 »