« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の22件の記事

2006年12月31日 (日)

年末の中掃除

何にもしないで、ダラダラしてるとびっくりする程に体重が増えてくる!

というか、昨日の午後は発作的に食欲の波が押し寄せてきて、まんまと飲み込まれてしまった。

自分で、残り野菜を入れたカレーうどんを作って食べた後、妙にどうでもいい気分になってピザ屋に電話。

Mサイズのイタリアンクラストを頼んだのに、縁にチーズが巻き込まれている超コッテリ系を間違えて持ってこられた!
ランチタイムだから山盛りポテトのサービス付。
オプションでカスタードバニラアイス470ミリリットルも追加。

さすがに、ピザは昼・夜・翌朝に分けて食べたけど、他は一気食い。

今朝の体重は53.6キログラム!

たった、10日間仕事を離れただけで、4キロも太るなんて、これこそ異常!

ちょうど、年末ということで、昨日今日で中程度の大掃除をしてみました。

昨日は、トイレとドアの拭き掃除。

私、トイレをそれ程汚い場所だと思っていないので、洋式便器を抱きかかえるように拭き拭きして、サンドペーパーを素手で持ち、便器のたまり水で縁の内側をこすり洗い。松居なんとかっていう掃除タレントみたい。

今日は、窓ガラスとベランダ。

ハメゴロシや片開きの窓を外から拭くのは諦めたけど、結構しつこく粘ったつもり。

ベランダに敷き詰めてあるテラコッタ(色のプラスチック)も水洗いして。

なんか忘れてるような気がしつつ下駄箱の上をどういうふうに飾り付けようかと思ってて思い出したーー!!12310002

そこに飾ろうと思っていたのは正月のアレンジメントフラワーだ!

デパートのは小さい割りに高いし正月らしさがいまいち欠けててパス。
駅の高架下の花屋へ直行したら、あったよーん(^^)

しかもアレンジメントは1000円引きになってたの。ラッキー。

別に年末とか正月とかどうでもいいっちゃあ、どうでもいいんだけど。
八百万の神様が一堂に会しているような気がして、何かしなくちゃならん気になる。

自分としては、仕事を離れて、家事をしている方が成果がはっきりして好きかも。
なら休んでないで辞めればと叱られそうだけど、経済的に無理。

復職したら絶対にがんばるから、どうかしばらく休養させてください。
。。って誰に頼んでるのやら。

今年は、どんな1年でしたか?
来年も(は)平和な一年でありますように。

それでは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

よくわからないけど

ちょくちょく私のブログを見に来てくださる方たち、ありがとうございます。

アクセス解析っていう機能があって、どのあたりのどのプロバイダーの人が見に来てくれてるのかなっていうのは一応わかるの。

でも、 「○○さん!」 と断定できるほどのものではないのだけどね。

しょっちゅう見にきてくれるのになーんのコメントもしてくれない人もいるけど、人それぞれ。
わたしのケータイメールとかにさりげなーく送信してくださってる友達も多分いるような気がするし。

なんだかね、仕事しないと社会からおいていかれちゃってるみたいな気分になってね。

わたしのようなタイプには休養よりもハッパかけて倒れる直前まで働かせる方が治療になるのではないかと、いまでも思ってしまいます。

もうすぐ、午前2時、最近はあんまり眠れなくなっちゃった。

家族にはまだ言ってないし、彼氏は能天気だし、同調してくれる友達がほしい。

結局はワガママなだけなのかな?

今日は、自分で課したルールを破って午後からウイスキーを飲んでしまった。しかも、公共料金を払いにコンビニに行ったついでにワインをこうてきてしもうた。
以前よりもペースは落ちたけど、水割り飲んで、ワイン1本飲んじゃだめでしょ。

薬も効くのか効かないのかようわからんし。

実家のワン公を拉致して来ようかな。
ワン公は何も聞かないし、心配もしてくれないから逆にラク。

慣れない我が家で、お粗相したって怒らないよ。
ワン公が赤ちゃんだったときに毎日帰宅後は床掃除してたんだからぜんぜん平気だもん。

少し眠くなってきたみたい。

お薬飲んで横になってみます。

それでは、みなさん明日も良い日になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

やっぱり眠かったみたい

昨夜は いつもよりも早くねようと思ってね、23時半頃には布団にもぐりこんだの。
久しぶりに何の用事もない朝だから、10時近くまで眠っちゃった。

いつも、出勤する彼氏が仕事に取り掛かる前にモーニングコールする役目も今朝はナシ。
昨日からのお泊り仕事だから、仕事が終わって帰るときに自分からするって・・・それで10時近くに彼の 「おはよう」 で目が覚めたの。
幸せだわ~!

もっともっと寝ていたかったけど、遮光カーテンを開けたら あら良い天気♪

カーテンも窓も開けてきれいな(本当は車の排ガスが・・)空気を思いっきり吸う~!

それから洗濯機をまわして、朝ごはんは定番のカロリーメイト。

実を言うと、ここ数日体重が増えてます。今朝は51.6キロ 体脂肪23%。

当たり前だよね、ラッシュにもまれることもなく、いろんな人と仕事の話をする気疲れもなく、いくら少食になったと言ったってさ、ろくに動かずに食べてれば摂った分は蓄積されますわね。

昨日散歩してて、落ち葉がものすごく気になる道路があったからそこを毎日掃除に行こうかしら?

なんて思うだけ・・・! 絶対に実行できるわけないね。
まずは、自分のうちを掃除しろってことだな。
床を毎日拭くだけだって結構な運動になると思うよ。

昔むかし、私がまだ幼稚園に行っていた頃、母の弟が結婚しました。
ちょうどかわいいいとこが生まれたころ母の実母が癌で入院し危篤状態のため、私は母と一緒に東北の実家に帰省しました。

そのとき、まだ、若いお嫁さん(母の弟の妻)は毎朝毎朝、窓を全部開けて、床・畳・柱などなどをハタキではたき、藁箒で掃き、固く絞った雑巾でガシガシとケツを振りながらも掃除してました。

私は実母のそういう姿をあまり見たことがなかったので(共働きの母と一緒に出勤してそこの保育園に預けられていたから)なんて働きものの女性なんだろう!とおさな心にとっても感動しました。親戚からは一番の働き者と言われ、姪っ子からは何でも話せる大好きなおばさんと思われていたのに、おととしかな?癌で亡くなっちゃいました。思い出すとさびしいな~・・・

ちょっと昔、東京からの夜行バスで京都に着いたら、早朝から玄関や窓を拭いている家庭がたくさんあるではありませんか!
私、玄関ドアの外側なんて拭くもんじゃないと思ってましたから。
目からウロコです。

ボランティアをやりたいとか人のために何かやりたいとか言う前に、まずは、自分の身の回りの物を大事にする心が大事だなーと思ったものでした。

・・・と、明日から私が心を入れ替えて拭き掃除に毎日専念するかどうかはべつとして、先ほど、某新聞屋さんが勧誘にきました。
日経とかサンケイはチラシをポストに入れるだけなのだけど、大手2社はしつこいんだよね~。

「5000円の商品券を持ってきたから3ヶ月お願いします」って言うの。

「1ヶ月っておいくらですの?」って聞いたら朝だけだと3700円。

「あら、たいしたサービスじゃないわね。他の方はもっとサービス良かったわ」
「たとえば?」
「人それぞれのやり方があるんでしょうけど、○○○とか」

「えっ・・・」

「まあ、無理でしょうから気になさらないでくださいな」

とインターホン越しの交渉で私、勝ったのかしら?

1ヶ月あたり700円で契約しました。
700円といえば巷ではラーメン1杯、カツ丼1杯にも匹敵するかな?
ドラッグストアで200円もしない洗濯洗剤のミニサイズを5個位もらたり、行きもしない遊園地の優待券もらうよりは相当値切ったと思う。

まあ、年末年始の大量の広告でも見て、暇をつぶすにはちょうどよかった。

定価があるものを値切り交渉するのって犯罪?
相手が良いって言うんだし、ちゃんとした契約なんだからOKかな?

ちょっと不安。 また眠れなくなっちゃうかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

お仕事納め

普通に出勤してれば、仕事納め。

でも、家にいても今日で今年のやるべきことが一応完了。
ゆえに仕事納め。

通院、カイロ通い、不燃ゴミと可燃ゴミの収集。
彼氏とも昨日の夜が今年最後のデート。
毎日カレンダーを何回も見て、絶対に間違えないように頑張りました。

それらのことから開放されて、午後おうちでお茶しようとしたら、会社の上司から電話が。
ご心配、ご迷惑をかけてしまってすみませんと、すぐに謝る私です。

ただ、助かったのは、その電話でいろいろと報告してたら大変なことを思い出したの!
せっかく病院にいったのに、薬局に行き忘れてるーーー!!

思い出させてくださってありがとうございます!

自立支援なんとかっていうのは、自分で指定した病院と薬局でしか使えないのです。

あー、薬のこと思い出して助かった!
あれがなかったら不安で気がくるっちゃうかもだもん。

本当に自分としては日にちの感覚っていうのが変で、今日すべきこと、明日すべきことをケータイのスケジュール機能と、普通の手帳と、カレンダーに記入してしょっちゅう着き合わせてないと心配なの。

大体、カレンダーや手帳を見るときに、すでに全然違う月を見てたりするわけで、まずは、ケータイで今日は何月何日かを確認するのが大事。

休職してから今日までの間、ただ、寝てる日など一度もなく、税金払いに行かなくちゃとか、通帳を記帳しに行こうとか、洗濯槽から出てくるカビと日々悪戦苦闘したり、全然休めてない気がするの。

先生に 「パソコンはやめなさいな~。 結構システムエンジニアさんとか鬱になってるし、目も疲れるでしょ~」 って言われた。

確かに仰るとおり。反論なし。

ネットにつなぐと別に見たくもないページをあっちこっち回って、本当に調べたい情報だって数があり過ぎて逆にわからない。

ブログを書くのも夜が多いからそのままの姿勢で朝方まで寝ちゃうでしょ。
最近、エアコンを使わずに、電気ストーブを使ってるんだけど、下手な方向に倒れたら火事を起こしかねないものね。

今、すでに22時を回ったところ。
先生的には、「10時までには寝て、6時か7時に起きるのが良いのよ」ってことなので言うこと聞いて寝てみます。

では、今日、お仕事納め皆様、本当にお疲れ様でした!

まだもうちょっと働かなきゃならない方々、頑張ってください!

スーパーなどの大型店舗で働く方には、大晦日も元旦もなしってかなりあるみたいだし。

つらい仕事ハードな仕事でも家族のため家計のために働いている皆さんに対して、私は自分はただのナマケモノなだけなのではないかと終始疑っています。

それを、先生に聞いたら怒られちゃった。
「ちゃんと検査結果も出てるし、ボクが何年間こういう仕事してると思ってるのぉ? 20年だよぉ。ウソか病気かの判断はちゃーんとできるんだからねぇ!」って。

先生ごめんなさい。

怒らすつもりで言ったんじゃないし、先生も本当に怒ってるんじゃなくて 『あなたは病気だから治療が必要なの』 って言いたかったんだと思うけど、先生すみませんでした。

先生に謝りたくて、明日、手紙書いて受付の女性に渡してこようかな?
明日で診察最後だから、謝るなら明日しかないもん。直接だと忙しい先生に逆に悪いし。

それを、朝イチにして、帰ってきたら窓と各部屋のドアと玄関の拭き掃除でもしてみようかな。

いくら休養中とは言っても、何もしないんじゃお天と様に申し訳が立たないような気分でね。

もうゴミはなるべく出さないよう、片付けよりも拭き掃除をメインに年を越そうと思ってます。

明日も、今日の午前中みたいなポカポカなお天気だと良いですね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月27日 (水)

今年最後のデート

彼氏、年末は忙しいみたい。
昨日も男女2人ずつで飲みに行ってたっていうし・・・

明日は泊りがけの仕事なんだって・・・

で、そのあとはちょいと実家の病弱な両親の様子を見に行くとかで。一番早く見切りを付けられたのは私のようです。

でも、それでも全然いいの。

わたしも、これで、ようやく一人の時間がもてると思うとちょっと嬉しいいし。
明日、今年最後の通院とカイロプラに行って、そのあとは、本当の本当に休養。ごみの収集も明日で最後だし、これから数日間はいろいろなことから開放されてやっと休養しているって気分になれそう!

カイロプラをやった日はお酒を飲まない方が良いと言われていたので、ご近所でやってる忘年会も欠席するし。

休職以来ようやく心が開放される気分。

彼氏が来てくれるのは、本当にありがたいの。
仕事を定時に切り上げるために、約束の日はモーレツ仕事人間になるそうだし、一緒にいるときの彼は本当に嬉しそう。

まあ、会社にいるときの彼がどんなかは知らないんですけどね。

最近、女友達からのメールも来なくなっちゃたし、やっぱり、仕事仲間じゃないと話すこともなくなっちゃうのかな?さびしいっす。

今日ね、ケーブルテレビで連続放送してた「ビューティフル・ビープル」っていうのを1話から見てたんだけど面白かった!

私は、男が主人公のドラマより女がメインのドラマが好きみたい。
離婚されたママ、モデル志望の長女、頭脳明晰の次女。
それにからまる男性陣と女性の嫉妬。
ニューヨークのキャリアウーマンがカッコイイとは思ってたけど、女子高生もあんなにおしゃれでプライドが高いのかと思うと、すごい!

貧富の差っちゅーのを感じますね。

でも、主人公一家の夢を持って、プライドを持ってっていう生き方は爽快感があるかも。

そうそう、昨日、必死こいてプリントした写真、彼氏に見せたらすっごく喜んでたよ。
「病気の人に言っちゃ悪いけど、やっぱり10数キロも痩せるとキレイだね。顔も足も全然違うよ!」 ってB型の彼氏は脳天気かも。

人の話なんか半分しか聞いてなくて、覚えている内容はその半分。そんなオバカな彼氏だから私も気分が軽くなれるのかな?

本当に可愛いんだから!

彼と知り合ってなかったら、会社の先輩か近所の見合いで結婚してつまらない毎日を送っていたかもしれないし、今以上にシアワセになっていたかもしれないし判らないけど、とにかく私の彼氏は可愛い過ぎ!

年明けまでは電話だけのお付き合いになっちゃうけど、それでも繋がってる感じがするから多分大丈夫。

1ヶ月以上の自宅療養って診断書に書かれたけど、1ヶ月で復帰してみせるから!

今日は、ちょっと飲みすぎちゃったみたい。
明日は、朝イチで病院に行って、カイロプラに行かなきゃならないから早起きしなくちゃ。

ではまた、おやすみぃ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月26日 (火)

なかなか体重が増えないな

休職前夜は、中華屋で忘年会。

休職初日は、たしかピザーラでMサイズとデザートとビールを頼んで一人で完食したような覚えがあるし。

彼とのクリスマスもあったでしょ。

女友達とのランチバイキングもあったし。

先輩が届けてくれるお料理も悪くならないようにとこまめに食べてて。

昨日は、家中のお菓子をむさぼり食った。そしてビール飲んで、ウィスキーを全部飲み干した。

だけど体重は、50.6キログラム。筋肉を付ける運動をちょっとはしてみたいけど、いままで平日にできなかった家事などで結構一日忙しい。

これを休養中と呼んでよいのでしょうか?

休職暦の長い友達(夫あり)に電話で聞いたら、どこにも出かけないし、薬の副作用のせいか15キロも太って、寝てるか食べてるかの毎日なんだって。

私も、お昼寝したいけど、何となく昼から寝るのに罪悪感を感じて・・・
結局、毎日のパターンは夜中10時頃にパソコン始めてそのままの格好で朝方3時頃まで座ったまま寝てる。

睡眠導入剤を今から飲むべきか飲まざるべきか迷いつつ、勝手に量を減らしたり飲まなかったりするのは良くないかなと思って、そんな時間に飲むの。それで、毎朝8時には起きてる。

入院中の患者さんみたいに、眠くなったらいつでも寝る生活をしたかったのに、ゴミの日は朝早く起きなくちゃならないし、それにしても今日が明日が何曜日なのか?今年の最終回収日はいつなのか?そんなことばかりが気になって気になってオチオチ寝てもいられない。

ふと 死にたい ってつぶいちゃうけど、自分って本当に鬱病なのかな?

先生は、結構ひどいようなことを上司に言ってたし、虚言でもないって言ってたけど。

そうそう、またオシリの一番丸い所(仰向けに寝ると布団に当るところね)にヘルペスができたの。疲れてたり、生理の時にでてくるやっかいなイチゴちゃん。飲み薬は先月もらったのと以前のがあるから、皮膚科に行かなくても治るかなとは思うんだけど。ヘルペスができると 「休みがたりない。栄養がたりない。」って思う。

ところで、ミステリーチャンネルでやってる「名探偵モンク」って見たことあります?

奥さんが殺されたショックでちょっと変わった人になっちゃって、刑事を休職させられている超潔癖症の探偵と、チャキチャキの助手が事件を解決していくの。
なんか、話は割りと単純で面白いの。おすすめしまーす。

今日は、雨です。

一日ダラダラと過ごしてます。

寝てみたいけど、旅行やクリスマスの写真をプリントしておかなきゃならないの。これがすっごい時間かかるんだよね。
でも、彼が早く見たいってずーっと前から言うからさ。
しょうがない。

あとね、HDに録画した映画やドラマもどうにかしないと残りわずか8時間しか残ってないの。これも見なくちゃならないし、しかも字幕モノばかりで余計に疲れが増す・・・

家族がいれば、ご飯作りや掃除洗濯は免除されるのかもしれないけど、独り暮らしだと普通の生活と変わりようがない。

自宅療養って難しい。

・・・やっと写真のプリントが終わりました・・ゲッソリ

エプソンのプリンタに付いてたソフトなんだけど、1枚づつプレビューが出て、OKしないと止まったままになっちゃうの。
55枚のカードサイズを高画質で印刷するのに20時半までかかった。

なんでいちいちプレビュー一気に表示してくれるのが普通じゃないのかなぁ?

すごく疲労感が・・・

明日また彼氏が来るからしょうがなくやってはみたものの。

もう何もしたくないよー。晩ご飯ももう要らない。
このままお薬飲んで寝ちゃいます。

バイバイ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月24日 (日)

パレスホテル立川 イルペペ

今日も今日とで休職中の身でありながら、気の合う女友達4人でランチしてきました。

立川にあるパレスホテルの1階にあるイルペペ

平日は安い値段で長時間(最長3時間30分)いれるのに、土日祝日は割高のクセに90分しか居れないというなかなか手厳しいホテルです。

まあ、90分も食べてれば胃袋の方は満足なんですけどね。
なんせ、ほら、女性4人だから・・・ずーっとずーっと喋りたいわけなのよ。

でもね、結構良かったよ。

まず、立川のホテルなんてたいしたことないと想像してたんだけど、これがキレイにまとまってて、なかなかステキなの。

で、肝心の食べ物の方だけど、これも常に補充されてるし、和洋中スイーツ全部揃ってて美味しかったっす。
韓国もスペインもギリシャもイタリアもあったな。

まあ、こじんまりとしたスペースによくぞここまで並べました!とエールを送りたい。

そして意外と美味しいのが「和」の肉うどだそうです。←友人いわく。

「ダシがいい一っ!」って普段よりデカイ声で言ってましたから。

私が気に入ったお料理はね・・・ 特になし。

061224_123701 ほら、今、食べることにまったく興味がないから味がよくわからないみたい。
でもね、ケーキの種類はたっくさんあってどれも美味しかったよ(うな気がする)!

それから、ひと言ホテルに言っておきたい!

アイスクリームとシャーベット冷やしすぎ!

ガッチガチに凍ってるから(終始)男性でも相当苦労して取ったんじゃないかな?

でも、総合的にベリーオッケー。
支払いも4人別々に払わせてくれたし。←ここがポイント

平日、11時30分からお暇な方は、是非一度は行ってみるべきだと思います。平日は、たしか2000円でお釣りが来る値段ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

ラブラブなクリスマス

ちょっと早めだけど、彼氏の仕事の都合上さっさと二人だけのクリスマスパーティーをやったの。

なんだかんだ言っても疲労感が抜けない私に代わって、彼がいろいろしてくれた。

ここから先、ただのノロケ話だから、読みたくない方はどうぞ他のところへ・・・

今回のクリスマスプレゼントは洋服にしてもらったの。
今までのデブデブの私だと、まずサイズが合うかどうかが最大の難関だったから。誰かと選ぶなんて恥ずかしくてイヤだったの。
でも今回は、サイズを気にする必要まったくなし。

彼が良いって言ったフェイクムートンはなんとSサイズ! これも着れてしまった。でも白いムートンは汚れちゃいそうだからパス。

結局、ショート丈の黒いフェイクムートンと茶系のジャケットをプレゼントしてくれました。

彼は、本当に私のことが大好きみたいでね、「ミドリさんは、痩せて本当にきれいになったよ。何を着てもカッコイイから俺も店にいたとき気分良かったよ!」だって。

アホちゃうかと思うけど、本当にそういうことをマジメな顔して言うのよね。変わり者だと思うわ。

お家に戻ってからは、リビングのシーリングライトの電球を取り替えてくれた。いままで、ずっと薄暗闇の中で生活してたの。マンションって天井高いから私じゃ絶対に届かないんだもん。

そのあとは、ビーフシチューを作ってくれて、今日のメインデッシュはこれ。

よく煮えるまではクリスマスツリーの飾りつけ。
120センチ位のツリーがあるんだけど、いつもは前もって私がやっておくのね。でも、本当に、もう何もヤル気が起きなくて「今年はナシ」って言ったら。「俺がやる!」って嬉々として取り組んでくれました。
ほーんとによく働く男だこと。

テーブルセッティングもクリスマス仕様(私の手作りです)のテーブルクロスとランチョンマットにして、シャンパン、ワイン、ビール、それぞれのグラスを並べて。

以前、旅行先で買ってきたきれいなランプを灯して。

クリスマスケーキやお料理を全部並べて。

シャンパンで乾杯したあとは、プレゼントの交換。

「本当にどっちも似合うよ。」って言って、写真を撮ってくれる彼はバカ可愛い!

私からは、探しに探して迷いに迷った携帯灰皿。渋谷ロフトで買ったんだけど、そんなに高いものじゃないし、もう一つ何かないかと思ってウロウロしてたらあったの!!

彼は手のひらサイズのオッパイが大好きなオッサンなんだけど、丁度良いのがあったんだー。結構売れてるみたいで恥ずかしかったけど買っちゃった。プニョプニョに柔らかくてピンクのビーチクのついたボールみたいなの。

携帯灰皿も喜んでくれたけど、本物みたいな触り心地のオッパイも相当お気に召したみたい。 良かった♪

そのあとは、ショータイムということで私のストリップ。
こんなことは、今までしたこと無いから、ワインをガンガン飲んで、オフスプリングの曲を大ボリュームでかけて、洋服状態から徐々に脱ぐということですね。ようするに。で、もともと着けてた下着もその辺の店では売ってないえろ下着。

最近、アメリカドラマでしょっちゅうストリップバーとかストリップダンス教室の場面とかを見てたせいか、まあ、あんな感じで。
外国の男女って、夫婦や恋人同士でそういうことするのかな?日本人って奥ゆかしいと思った。

「ミドリさん、すっごくうまいよ!こんなにカッコ良く踊れるなんてスゴイよ!」とオバカでマジメな彼氏は大感激してました。
本当に変わった人・・・

休職中にいったい何をしているのかと思われますか?
でも、私に一番必要なのは、愛する時間なのだ!

私にとっては、ディカプリオのキュートさ&ジャンレノの大人の魅力&トムハンクスのただのオッサンぶりを混ぜ混ぜにしたようなステキな人。

日本人でたとえるなら、妻夫木の顔&阿部寛の顔&石原良純の顔を混ぜたような感じかな。

クリスマスケーキは、小さめサイズを二人でフォークでバクバク食べた。とにかく、よくまあ、長期間にわたって付き合ってるのに仲が良いのが不思議だけど。結婚しないのが秘訣だというのが二人の一致した意見。

私は、一人でいる時間がないと癇癪を起こすタイプだし、彼は何もすることないと一般的な男性同様にゴロゴロしてて邪魔くさいの。結婚したら1週間で離婚を考えるのではと思うほど。

でも、とにかく楽しいクリスマスパーティーでした!

皆さんも、明日、あさって 楽しいクリスマスを送ってくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月20日 (水)

新しい生活の始まり

本日より、自宅療養開始です。
つまり、会社には行きません。

お医者さんは、もう限界だから休みなさい、とおっしゃるけど、仕事量を考えると、一人逃げしてしまったようで罪悪感はつのるばかり。

今日、上司と一緒に病院に行って、話をしてくるのだけど、まだウジウジと悩みそう。
働かなければ←→休みたい

先生は、1ヶ月以上の自宅療養って診断書に書いてくれたけど、成人式の翌日位から仕事に行ってしまうかも。

いっそ、入院でもしてしまえばあきらめもつくのだけど、自宅療養って自由過ぎて、「ただ、ダラダラしてるか遊んでるかなんじゃない?」 などど他人様に思われてしまうのではという不安もある。

実際、今でも、多分、他人様といるときは、ちゃんと会話のキャッチボールしてるし、普通の明るいおばさんです。
「あれでウツなの?」 と思われてしまうかしら?

でも、本当に気が小ちゃくて、他人様に余計な気遣いをさせてはいけない、つまらない思い、不快な思いをさせてはいけないと思いつつ八方美人的に生きてたの。

愚痴や文句は、あまり言いたくないし。場を白けさすのではないかとこれまた不安で。

これから、上司と先生に会いに行って来ます。

それでは、また後ほど。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

行ってきました。病院に。

「全部、話しちゃっていい?」 って確認してから、初めてこのクリニックに通った日から現在までのことを上司に話してくれました。

本当に、ここのクリニックに替えて良かったと思った。
上司も納得してくれて、とりあえずは栄養をつけること。 と言ってくれて今日から1ヶ月は完全に休業。

お医者さんからも、疲れてていきなり3食とも手料理は無理だろうからと思ったのか、「カロリーメイト かじってなさいな。 栄養あるから。」   だって。

はい、カロリーメイトかじります。
あと、買ったは良いが飲んでないキリンリエータやその他のダイエットシェイクでも飲んでみます。

カロリー少なくても栄養素は 足りてるっていうふれこみの食品だから、何も食べないよりは多分マシだと思います。

仕事のことは忘れなさいね、と言われても 仕事に復帰するために自宅療養していると考えれば、一時も仕事のことをわすれられないような気がするの。

私って、趣味もないし、彼氏一本だし、割と引きこもりだし、実を言うと「仕事で評価を得たい」 がために生きている感はあるの。

私はただの事務員だから、明るい女の子でいればそれだけで十分だったような時代に入社したのね。

でもそんなのに甘んじるのはイヤだったの。

まだ、会社にワープロが入ったばかりの頃に入社して、ここぞとばかりにタッチタイピングを覚えたよ。スゲーって皆に言われて嬉しかった。

パソコンに切り替わる直前に30万円超え(当時としては安物だった)を自宅に買って お勉強。   
マイクロソフトのMOUS(古い言い方で悪いが)も各種各レベルとって、旧通産省(かな?)でやってた情報処理資格もとって(ここまでは自費)、外部の研修などにも結構行かせてもらってたの。

もしかしたら、ちゃんと評価されていたのかも、人事異動の時はそれらしい部署へ異動してたから・・

今度もその資格や今までの経歴が評価されてたのかも・・・
今、初めて 感じた・・・

だったら、なおさら復帰後(超忙しい時期らしいです)にちゃんと戦力になってるように、精神&体力を鍛えなければ! 頑張らなくちゃ!

・・・と、先生いわく 私のような真面目で頑張り屋がウツになるんだって。大きなミスをしてても平気の平左で他人のせいにしたり、逆ギレできる人。  こういう人はウツにはならないらしいです。

あー、、、、、本当に自宅療養なんてできるのかしら・・・?

これまた不安でしょうがない。

今日のブログを読んだ、私のお友達は是非、励ましの携帯メールを送って来なさい!

鬱病患者を励ますのは厳禁と言われていますが、私は励まされたい!この甘ったれが!と言われても良いかも・・・

もう、だめだ。

自分でどうしたいのか 何書いてるのか 訳わかんないぞ。

絶対に1ヶ月で復帰してやる!

でも、不安だよー・・・どうどう巡りだよー・・・ふー・・・・         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月18日 (月)

パキラの植替え

12240001 昨日ね、買ってから1年か2年近く経つパキラを少し大きな器に植え替えてみたの。

横着者のニセガーデナーなので、土は使わずサイフォンなんとかっていう、表面が乾いたら水を鉢の2~3割程度足せば済むのを使って。

先々週は、同時期に買ったテーブル椰子の鉢が水を吸わなくなったから中を確かめるべく解体して植え替えたの。
これは、まあ、今でも枯れてはない。

でもね、パキラは今日、なんだかとってもシュンとしてるの。葉っぱが少し柔らかく下を向いてる感じ。
元気の良い時はもっとピーンとしてるんだけどな・・・。

水を入れ過ぎたかな~?

テーブル椰子がほとんど大きさを変えずに生きながらえてるのに比較して、パキラはどんどん大きくなってきて、最初は7センチ位だったのが今は20センチ以上はあるの。

こんな寒い時期にパキラのことを何も調べずに植え替えたのが問題かな?

前も、マングローブを植え替えたときに枯れちゃった(腐った)ことがあって、そのときに買って、枯らしたガラスの器なのだけど。なにか因縁を感じる・・・

今程度から50センチ位のパキラが狭いわが家にはお似合いだから、ちゃんと愛情をかけて長生きしてもらいたいの。

パキラマニアの方!
パキラを長生きさせる方法とかあるのかな?
普通に、水と日光だけで大丈夫かしら?
今度、ちゃんと調べてみなくっちゃね。

今ね、ウツラウツラしてたら、ローマ法王が全人類に向けて、何か説法してた。神様のお告げかしら?

内容は、日本語じゃないのでまったくわからなかったけど。

ちょっと居眠りするとすぐにいろんな夢を見ます。

先日は帰りの満員電車で運良く座れて居眠りこいてて
「57回!」ってかなり大きな声で寝言を言って周囲の注目を浴びました。
勿論、言った私もびっくりしてハネ起きたけど。
何が57回だったのかしらね?

眠剤の量が増えて、今夜からその処方で飲んでみます。
中途覚醒がなくなればよいのだが。
そして朝は、5時に目覚めたい。

それでは皆様ごきげんよう!
ハッピーな夢みようぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月17日 (日)

ダラーリ

今日は、休養日。

寝たり、パソコンしたり、寝たり・・・

でも、洗濯はやったよ。まだ取り込んでないけど。

それから、魚の煮付けを作ってみた。
あんまり料理してなかったから、美味しいとは言えない出来だったけど。

かなり、煮魚って長時間煮ないと中まで味はしみないのね。
もう一切れは鍋に放置してあるから、もう一度火にかければ結構おいしくなってるかも?

話は、全然関係ないけれど、皆さん、自分の給与明細って見る?
普段はチラ見程度なんだけど、年末は税金が戻ってくるから一応、普段よりは注意して見てるのだけど。

また、住宅ローン減税分が入って無かったよ・・・・

数年前にいた部署でも忘れられてた。
私も初めてだったから5月位にはいるのかな~?なんて思ってたけど、よくよく聞いたら入力漏れだそうだ。
そのときは、もらいすぎで10万円以上返す羽目になった人もいたし。
会計担当様、しっかりしてくださいまし。

そして、今回も。
新しい部署の会計担当様にやられてしまいました。
どう考えても桁が違うから調べてもらったら入力漏れ。
2月の給料で返ってくるって。

両方ともこっちが言わなければ無かったことになってたお金。

住宅ローン減税の該当者のみなさま、給与明細はしっかり見ることをお奨めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

診断書もらってきたぜ

現在通院中のクリニックは、相当に働くうつ者の側にたっている先生みたいで、ある程度大きな企業や官公庁に勤めているなら特に、診断書を出して休職するべきだといってます。

小さなお店とか、パートさんだとなかなか厳しいかも知れないけど、でも、どんな職業でも医者がちゃんとした診断書を書いたら小さな店だろうと大企業だろうとそれを無視することはできないんだって。

労働組合や官公庁ならナントカ委員会やいろいろな被雇用者側の団体に、そこに 「診断書を無視されて働かされてる!」 と直訴すれば上司をクビにすることもできるんだってさ。自分のその後はわからないけど・・・

真偽の程は判らないけど、本当に私の上司がクビになったらすごいね。
超武勇伝かも?

最近体重こそ、49~50キロだけど、サイズが小さくなったのか、毎週のようにズボンを買っています。もう、安いのしかマジ買えないよ。ボーナスでたけど。
今日はジーンズとコーデュロイのパンツとベルト各1。しめて1万8000円。
一応、セール品だから、定価で買えば倍近いと思うのだけど。

スリムブーツカットはもうワンサイズ小さくてもよかったかもと若干後悔。
コーデュロイのはウエストサイズ64センチ。
女性としては、極々普通のサイズだと思うでしょうが、去年の冬に履いていたコーデュロイパンツのサイズは76センチ!

ブラウスやセーターもLLからMへ。

まだ新しいものが多いから(激太りの時にしょうがなく買ったので)リサイクルセンターに出せば多少の小遣いにはなると思うんだ。

今日はそんなこんなで医者を2件(以前のクリニックも)と薬局、洋服屋、雑貨屋などなど14時頃までチョロチョロしてました。

そうそう、物凄く久しぶりにピアスも買った。

明日は、腸セラピーっていうのかな、腸のマッサージに行こうかと思ってます。毎晩下剤を飲んでるんだけど、全然出ないし(食べてないから?)でも、一時間置き位に下痢の時の腹痛みたいなのがあるんだよね。

先週彼と食べた、しゃぶしゃぶ食べ放題や、彦べえで食べたものとか、週末に彼と食べたとんかつなんかもまだまだハラの中に滞在中のような気がするんだけど。

とっとと出て行きやがれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼が来る日

最近、かなり疲れてて、家事は洗濯のみ。

食器は(ほとんど使ってないけど)流しに起きっ放し。

床には抜け毛や誇りが落ちている。いやホコリでした。

私よりもうーんとハードな生活でキチンとしている女性たちはたっくさんいらっしゃるとわかってはいるのですが、ラクーな仕事を十数年続けて来た身にとっては、帰りが9時近くになって、そこから風呂に入ると、何か食べようとか片付けようとかいう根性はまったく生まれてこない。

でも、彼氏が来るときは一応ちゃんとしたキレイな状態で迎えたいという、見栄っ張りでプライドの高い面も持ち合わせているようで。
家中の大掃除が彼を迎える日、又は前日の恒例行事。
疲れがさらに重なるのですわ。

だから私は、外食をしたい。
でも彼は、わたしとまったりと食事をして、抱きたいんだって。

最近、お預け状態だったから、今日はおうちでデート。

彼は、いつもスイーツを買ってきてくれるの。
ケーキ屋さんの時もあればコンビにのときもあり。
結構、コンビにの方が種類の回転が速いし、あの近所のケーキ屋よりはうんと美味しい。
それを、すべて終えて着替えも済んで(うちではパジャマなので)から、紅茶とともに食べるのも恒例。
どっちの方が美味しい?なんて言いながら食べさせあってます。

きっと、私のことを知っている友人知人はこれを読んでキモイと思うことでしょう??

でも、私たちはずーと仲良し。

来週はクリスマスデートがあるのだー!
楽しみー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彦べえ 井の頭通り

先週、前の職場の同僚先輩たちと吉祥寺で飲んで来ました。

私にとっては、待ちに待った日!

だって、1年半しかいなかったけど、とーっても楽しく仕事が出来て、毎日楽しく楽しく過ごしていた職場の人たちなんだもん。

でもね、是非行ってみたいということで入った1軒目は女性陣からダメだし。
速攻で次のお店に電話。

それでね、吉祥寺駅からは10分近く歩くかもしれないけど、彦べえってとっても良かったよー!

店員さんが明るくてなんか気分が良いし、注文した料理も全部おいしかった!
それから、変わったお酒もあったな・・・
私はとまとのお酒っていうのを飲んだけど、味や香はとまとっぽい。甘いけど。でも色は無色透明。不思議。

それからお通しがでっかーい大皿盛りのサラダでした。
これって珍しいよね。でも、作り置きの小鉢よりうんと嬉しい。

職場の人たちとは、いろんな話をしまくって、もう、何を話したのかここで逐一言っていられないほど。

また、新年会もどこかでやりたいね、なんて言ってたような言ってないようなウル覚えだけど、たまにでもいいからずーっとお友達でいたいメンバーです。

私としては、一人一人と個人面談じゃないけど、話したい話もあったりするのだけど、個人的なことはメールや電話で。

とにかく、大盛り上がりの夜でした。
誘ってくれてありがとうです!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月11日 (月)

おばさんのクセして泣くなよ~

クソ上司とのタイマン勝負には勝ったけど、悲しくなってきて今日は、泣いてばっかり。話かけられてもウルウル。優しくされてもウルウル。一人で考え事しててもウルウル。
そしてそのウルウルは、私の小さなお目目にはとどまってくてずにボトボトと落ちていくのです。
この節操ナシめ。

結果としては、私が医師の診断書とか領収書とかを用意して、社内規則にある病気届とともに上司に提出すれば、今後は 「鬱病」 を患っている人として扱われるようです。

それにしても年末・年度末の繁忙期、現行システムの改善なんて私にできるのかしら?

仕事自体は、全然イヤじゃないの。
周りの人も親切だと思う。
ただ、私には責任が重過ぎる。今日が何日かわからないって以前に体内カレンダーが狂ってるってブログに書いたけど、今でもヘンな時間に日付が変わる。

今日は、午後から12月12日として働いてた。
ヤバイヤバイ昨日の仕事(正確には今日の仕事)をやってないじゃねーかと必死で。

あとね、課長が結構優しいの。
13日の休暇申請したら、「疲れてるみたいだから、ちょっと連休とってみたら?」「お風呂にゆっくり浸かってる?」「アロマオイル使ってる?」なんて聞いてくれて。

結構、今の部署からはバカ課長と言われてるんだけど。

でも、私にはいつも親切。
係長だって、他のところからはバカ係長って言われてるかもしれないし、
主任だって、バカ主任って言われてるかもしれないよ。
ようするにバカが多い仕事場なの。
トップは誰に変わろうがいつもバカなことばっかり思いついてないで早く辞めろって思われてるでしょ。

みーんな同じ穴のムジナ。

おんなじバカなら性格の良い親切さんの方が良いに決まってる!

そうそう、最近食事の報告をしていなかったような気がするので。。。

土曜日:一日中寝てました。食事なし。

日曜日:朝:マメとコンビーフを温めてみた。作りすぎて吐いた。
     昼:なし
     夜:優しい先輩がパンとスープを差し入れてくれた!
       でも吐いた。先輩ゴメンナサイ!!

月曜日:朝:なし
     昼:なし
     夜:先輩のかぼちゃスープ。今日は吐かない!とっても美味しい!

そして今日の体重は50キロジャスト。体脂肪は19パーセント。

まだまだ余裕で生きてます。

なかなか生命力の強い生き物だと思います。

お風呂から出たらスパークリングワインのハーフを抜こうかな・・・
一人でおうちでお酒を飲むのはとっても久しぶり。
酒でも飲まなきゃやってらんねーよってことかしら。

では。いまからあばら骨が浮き出たみっともない体を湯船に浸けてきますわ。

では・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

ちょっと怒ってるかな

先週辺りから私ものどの風邪を引いてしまって、今日は熱が37.4度。

精神的には弱いけど、体は打たれ強いタイプ。

明日とあさっては大事な仕事があるから絶対に休むわけには行かないのです。そのあと、13日はお休みを取る予定。

年末は社員の査定の時期。
自己申告だから何を書いてもいいじゃないかと思うけど、クソ中間管理職がいちいちケチを付けて書き直させようとする。

まずダメだしが出るのは、部下本人が不利になるようなネガティブな表現をしていること。
別にいいじゃん。ダメ社員だっているし、自己ハードルが高くて達成感を得られない社員だっているんだから。

こんなので、給料やボーナスが大幅に上がった下がったなんて話は聞いたことないしね。
昇格するには関係するとは思うけど。別にしたくないし。

人事の方では、仕事に関係するような病気、通院、服薬については特に書けとお達しが出てるのに、クソ中間管理職から削除命令が出た。

うつ病で通院してて薬も飲んでるよーだ。

医者は休職を勧めてるんだってことまでは書かなかったけど、それでも、プライベートな時間は休養をとって仕事に影響させないように頑張るって書いたんだい。

何が悪いんだよー。

その部分を削除させるなら、医者の診断書をもらってきてちゃんと病気として認定してもらう。それから、鬱病であることを隠して今の雨後の筍のように出てくる仕事をこなすのは、最近無理っぽくなってきた。
頭の中がパニック状態。集中しようとしても焦ってミスを犯しそうで不安で不安でしょうがないの。

明日は、クソ中間管理職とタイマンだ!

今の部署で鬱病患者を置いておくのがイヤならそう言ってくれ。
また異動希望だすから。

医者には、ハイレベルの鬱病で即休職と言われたけど、私は休職なんてしない!(本当の本当は、毎日お家でのんびりしていたいけど)

でも、このままこの部署で年度末を迎えると、パニックになるかも。もうしばらくしたら年末年始の休暇があるし、ゆっくり家族、彼氏、友達と会って、やりたいことだけやって休養しよう!

自分でも、ドクターショッピングをするたびに、鬱病と診断されるけど、本当に鬱病って何なの?

他の医者よりも精神科管理費みたいなの支払わなきゃならないし、薬はたくさん出されるし、患者が申告するがままの診断をくだすし。

診断書もホイホイ出すみたいだし。

女一人で生きてきて、いろいろな資格や研修に行って、女性事務員としては珍しく新人研修の授業を担当させてもらったりして、まじめに真面目に仕事してるのに。
生真面目過ぎて、ミスをしてしまうとすごく責任感じる。
他人の評価が気にかかる。
ルールにも割りと厳しい。

今までの部署だったら、私がいなくてもバイトさんを頼めばよかったような感じだったけど、今いるところは、ひとりひとりが超大変。

30歳の頃に自分は一生ひとりで生きていくなんて思って、スキルアップのために資格取得や研修にいったのがアダになってる。

甘えてるって言われるのは百も承知で、異動するか、鬱病として認めて欲しい。

神様、明日がどうか良い一日でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

楽しい飲み会

うつうつ状態の私でも、お誘いがあればホイホイと飛んでいきます。

というか、お誘いをお断りする完璧な理由が無い限り、ハイと言ってしまう日本人なのであります。

そんな私でも、お友達と会うのはやっぱり大好き。

前置きが長くなりましたが、昨日はご近所のお友達7人と「庄屋」で飲んできました。

庄屋って久しぶりに行ったけど、なかなか活気があって良いですね~。個室でお鍋って年の瀬を感じる。

幹事さん、12月の金曜日という繁忙期にお店を見つけてくれたケーちゃん。ありがとうね!

宴会の方はと言えば、恒例しゃべりっ放し状態。
もうじきお誕生日の人や良い条件で転職が決まった人もいて、とっても盛り上がりました。

このメンバーといると、自分の仕事のこととかイヤなことが何故か忘れられるのよね。

私は、今まで、井の中の蛙状態で、外の世界を知らな過ぎたのかも。
正直に言うと、会社の同期生会の飲み会でいろんな人のウワサ話したり、愚痴を聞くより楽しいかも・・・

ところで、今日は寒いですね~。
洗濯しても乾かなそうだから、一日ダラダラと過ごそうかな。

録り溜めしてある海外ドラマも観て、消去しておかないと、いくらハードディスクと言えども容量には限界があるから、次回が録画できなくなっちゃう。

この一週間は、本気で疲れまくってたから今日は休養日。決めた!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

食べ放題デート

今日は、中央線の中でも割と地味な駅、西国分寺でデートしてきました。

人の少ないところに行きたかったから。

でも、お店も少ないの。

たまたま「鍋」って大きく書いてあった店があったから入ってみたら、すき焼きとしゃぶしゃぶ、どちらかの90分食べ放題の店でした。しゃぶしゃぶすき焼き食放題 鍋ダイニング正さんです。

中年カップルに肉の食べ放題はちょっときついけど、お店の雰囲気も良いし、従業員さんたち(二人しか見てないけど)も とーっても感じが良かったですよ。まだ新しいお店なのかな? お手洗いもきれいだし、居心地よかったです。

ラストオーダーのあとで、彼がもう一杯ウーロンハイが飲みたいって言ったら、瞬間考えたみたいだったけど出してくれたし、最後に頼んだ鍋に入れる麺はサービスしてくれたらしいです。
ね、感じ良いでしょ。

そのあとは、西国分寺の北口のタクシーの溜まり場みたいなところにあった喫茶店でコーヒーとシフォンケーキを頂きました。

1階が立ち飲み屋さんみたいだった。2階が喫茶店。

ここもね、とっても感じが良かった!

コーヒーや食器にもこだわりがあるみたいだし、美味しかったし、サービスというか気遣いが嬉しいの!

品格のある正統派の喫茶店。
それでいて、客に対して注文つけたりしないような、高級ホテルマンのようなイメージのマスターだったな。

褒めすぎ? でも私は、好きになっちゃいました。 また行きます!

彼はと言うと、私が短期間で(先々週に会ったの)また一段と痩せているのにびっくりしてた。
彼は、女性の太腿はぴったりくっついて隙間がないような体つきが好きだから。今の私は隙間ありです。

痩せてキレイになったけど、でもちゃんと食べなきゃダメだし、もう少し太ってても良いんだよ。
と言って、別れ際にコンビにで食料を買ってくれたの。
レトルトって言うのかな? ご飯とカレーがセットになってて電子レンジであっためるのとか、そういうタイプのリゾットとか、カロリーメイトとか、チョコレートとか。
ナンだか、彼のそういうところ可愛くて好き。
コンビニやインスタント物が好きな彼からの病気見舞いは、いつもレトルトのおかゆとかプリンとかなの。お惣菜とか果物とかではないのよね。いつもファーストフード。

でも、彼の気持ちはすごくすごく嬉しくて、かなり元気が出てきました。

帰りは、もうちょっと一緒にいたいって、駅の周りを2周散歩。

いつも本当に一番優しい。 次は、彼の希望どおり私のうちでゆっくりと晩ご飯を食べてもらおう。

ところで、一応 今日も食事と体重の報告。

朝食:ホットミルク

昼食:カロリーメイト2本

夕食:しゃぶしゃぶ食べ放題。ビール1杯、ウーロンハイ3杯。
    コーヒー、シフォンケーキ

おなかいっぱい~!

これだけ食べても思ったよりは増えてなかったな。
帰宅してからいつも計ってるんだけど、51.6キロでした。
ずーっと便秘でおなかが張ってるし、もうじき40キロ台に突入かも。

それから愛する人たち(ちょっと違うかもしれないけど)、明日は会社で一緒のラインでやってる3人が久しぶりに揃います。これも嬉しいこと。

左隣のでっかい天使くんと、右隣の親方。
本当に天使君は親切で天使みたいだし(外見は・・・)、親方は職人みたい。厳しいけど、実は優しい。

友達もみんな優しいし、もしかしたらやぱり私はシアワセ者かしらと思ってます。

仕事は確かに私の技量に対してはハードだけど、人間関係ではまったく問題ないし、サラ金の借金は完済できたし、悩み事なんてないような気がするんだけど何故かうつ病。

生真面目すぎて、人の言葉を真に受けすぎるのが原因かな。あとは、ちょっとした失敗を自分のせいだと責めること。

人に何を言われても冗談や反撃で返せればいいんだけど、本当に真に受けて悩んじゃう。だから人と話すのがちょっと怖い。

小さいときからの家庭環境かな? 両親も兄貴もそんな感じだしね。

まあ、そういう話題は、この次にまたしましょう。

今日は、彼と久しぶりに会えて本当に嬉しかった!
元気をたくさんもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

疲れた疲れた

今まで、どんだけ簡単な仕事をしていたのか。

現在の仕事は次から次へ終わることなくやってくる。

お医者さんに休職を勧められてるけど、やっぱり今の仕事してたら無理だわ。誰か代わりの人がすぐにはいってくれれば良いけど、そんなにすぐに人事異動はだせないでしょ。

普通は、在籍のまま休職。

お医者さんに診断書を持っていきなさいと言われてから、それも相当のストレスになってしまってる。

今年の分の消化してない有給休暇で疲れたときは休もう。

今日、上司と話してたら、上司はこれから年末に向けて3日も休みをとるんだって。ちょっとびっくり。

じゃあ、私も毎週1日休もうかな。。。

話は変わって、恒例の食事と体重の報告。

朝食:牛乳1杯

昼食:カロリーメイトフルーツ味2本
    この味が一番好き

夜食:ホットミルク1杯

ヘルペスの薬を1日5回飲むので、3時過ぎにチョコを1口食べて胃袋をごまかす。

体重は、なんとまあ 50.2キロときたもんだ!

明日は、彼とご飯食べるし、金曜日は近所の友達と飲み会があるし、月曜日だか火曜日にも飲み会があるから、若干増えるかもしれないな。

最近、誰かと一緒じゃないと食べようって気がないの。
誰かがいれば、皆とペースをあわせなくちゃって気になって、食べれるんだ。

それにしても疲れるな・・・

一緒に異動してきた2人は、どんな感じで仕事してるんだろう?

何か私だけ必死で焦ってパニクってるような気がするんだけど。

課のみんなは私のこと暗いと思ってるかな?
必死こいて仕事してつまらない人間だと思ってるかな?

明日は、どうか外でデートできますように。。。!
彼は家に来たがるけど、そのあとの片付けとかする気力がなくて。

全然まとまらない文章。

仕事を休職している方にお聞きしたいけど、その話を上司に切り出すときはそうとうなプレッシャーというか勇気というか気合というか・・・必要だった?

家のローンもあるし、休職したら払えなくなっちゃうのかな?
やっぱ、薬と心の持ちようとかで乗り切るしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年12月 4日 (月)

デートをキャンセルして残業

彼が家に来ると嬉しいんだけど、ちょっと疲れる。

最近、性欲も失せてきたし。ただ、彼のためにって感じ。

日課の朝の電話で、
今日は、外で食事したい。
風邪ひいたみたいだからあったかいもの食べたい。
またお尻の一番丸いところにヘルペスが出来た。
などなど、家に来ないでという意味の、思い付く言い訳をあーだこーだ言って、じゃあ昼休みにまた電話するからね。 と言われた。

昼休みの電話は、時間どおり。
「朝は無理言ってごめんなさい。」
これは私の言葉ではなく、彼の開口一番の言葉。

私と彼はほとんど一度もケンカしたことないの。
誰に対しても優しい彼の心には、あんまり怒りの感情がないみたい。
私も彼と一緒だと本当に和めるの。

怒鳴り合い、つかみ合いのケンカなんて想像もできない。

お昼休みの電話で、体調が悪いなら無理に出てくること無いよ。
外は寒いし。

と言ってもらえて、あさって、多少 具合が良くなってるかもしれないから合おうね、ってことになりました。

彼が退社するときにまた電話をしてくれたの。
もう、私が家に着いてる頃かなと計算して。

でも、私は残業中。

私って仕事トロいのかな?
自分では一生懸命やってるつもりなんだけど、出力されたものをチェックすると、一箇所間違えてることとかが多いいの。
紙も相当ムダにしてる。

明日からまた、もう少し早く出勤して朝も仕事しようかな・・・

何がどうなっちゃってるのか、机の上も引き出しも、頭の中も混沌としてます。

あさって、彼に会うときは少しは明るくなってなくちゃ。心配させちゃうから。

でもね、デートすら待ち遠しいことじゃなくなってきてるの。

私が一番 待ちわびてるのは、土日祝日。
誰にも会わない時間。
特に何をするわけでもない時間。

でも、やっぱり彼は最高のパートナーだから、彼が悲しい気持ちにならないように明るくしなくては!

最近、食欲が無いってよく書き込んでるけど、死んでもいいやってことなのかな~なんて、今日、思った。 ちなみに今日の体重は51.2キロ。着実に減っている。。。
人間の本能って食欲とか性欲とかだっけ?
失せてきていると感じます。

とにかく、あさって彼と会って、本能を呼び覚まさなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

休職を宣告された

今日は、2週間に一度の通院日。

いつもニコニコ笑顔でやさしいおばあちゃんみたいな喋り方のオジサン先生には何でも話せるの。こんなに話易い先生は初めて。

でもね、体重の減りっぷりと食欲のなさ、仕事の量とこれから年度末にかけてさらに忙しくなる仕事、自分のやった仕事の結果がわからない、関係した方々の満足度がまったくわからない不安・・・などなどを話してて、でも、自分は(特に)仕事に対しては生真面目な方で、規則やルールをきちんと守ってやりたいの。
自分が失敗したからって、誰かのせいにはしたくないんだよね。うまく行かないのは、教えてくれた先輩のせいでもなく、ちゃんとした書類を出さない相手方のせいでもなく、処理をしている自分のせいだと思ってるから。

とかなんとか話しながら泣いてたら、

「やっぱりね、この検査の結果を見ても十分に休職するレベルなんだよね~。
私は、しばらく休養するのを勧めるよ。」 って先生は言うの。

「でも、今から忙しくなるのに、休めない。それに休んでる間も仕事が気になってしょうがないだろうし、どんな顔して復帰していいのかわからない。休養したからって治る訳でもないんでしょ?」 って言ってみました。

「確かに復帰後のことはあるけど、今、とっても疲れてるのは確実なんだよね。たまには自分を休ませてあげないといけないんだけどね・・・」 

「じゃあ、医師としては休職を勧めているが、本人の強い希望により仕事を続けながら治療をしたいというので、仕事量を軽減してほしい。って内容の診断書を書いたら、ちゃんと上司に渡せる?」 って聞かれました。

しばらく迷ったけど、「やっぱりこれから忙しくなるときにそんな診断書を書いていただいても出せない。2週間後にまたここに来たときに考えたいです。それに、職場内ではなるべく元気でいるように心がけてるのに、急に休職なんてヘンだと思われそう」

などとあれこれ言って、その日の診察は終わりました。

今の先生は、本当に自分の感じていることを素直に喋らせてくれるの。

食欲不振に関しては、ドグマチールが一番良いと言われたけど、今年の夏頃、ドグマチールを前の先生に処方されたとき、めっちゃくっちゃに何を食べても美味しくって体重が増えちゃったの。
だから、ドグマチールは勘弁してもらいました。
それに、159センチ、51キロ、体脂肪21パーセント って考えて見れば丁度良いんだと思う。
これが、40キロ前後まで行っちゃったらちょっとヤバイとは思うけど。

でも、今日も全然食欲なんて湧いてこない。

昨日の朝食は抜き、昼はカロリーメイト2本、夜はまた座ったまま寝ちゃったので抜き。

今朝の朝食は抜き、昼は通院後に公園まで歩いていって3時頃にカロリーメイトを2本、夜はどうかな? 今9時になろうとしているけど、おなかすいてないし・・・

今日はね、府中市にある郷土の森博物館まで行ってきたの。途中までは電車だけど、地図を見ながら30分位あるいたかな?

プラネタリウムには入らなかったし、梅園は何も咲いてなくてちょっと寂しかったけど、古民家や尋常小学校や昔の役場や郵便局などを観てきました。

尋常小学校の展示物には、明治の頃からの教科書や戦時中の子供の作文があって、読んでて泣きそうになっちゃいました。

12020009 手前が役場で、奥にあるちょいとぼろいのが郵便局。

12020007 紅葉ってやっぱりステキ!

休職しないためにも、晴れた休日は近場を散策して太陽を浴びて、自然を感じるようにしようと思ってるの。

だから、多摩地区(23区以外)の地図を買って、いつも持ち歩いているんだもん。

明日は、ちょっとお天気が悪くなりそうだから、明日は本気で休養しよう。少し風邪もひいてるし。

ところで、自立支援なんとかっていうのを先日、申請したんです。
病院の方は、ちゃんとした認定が出てから過払い分を返しますってことだったけど、薬局の方はOKでした。
今まで、薬代は3,000円位だったのが驚きの900円代。本当に3分の1だ!

健康な方には申し訳ないような気がするけど、ありがたい制度です。 感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

おめでたい日でした

職場の若い男性が事務職から総合職みたいな職種に合格しました!

話をしてたら、なんだか私の教え子だったらしいようで。。。

いつもにこやかに挨拶してくれてたのはそれもあったのかしら?

でも彼の覚えてる私の授業は、「皆が聞いてないから怒ってた」 だって。

社会人の癖して研修で寝てるのもどうかと思うけど、すぐに怒っちゃう私もどうしたものかしらね・・・

でも、本来の希望の職種に就けて本当におめでたいことです。

ぜひ頑張ってらいたい。

ということで、、今夜は彼のお祝い会でした。
安くて、キレイで、美味しいお店でしたよ。
お店の名前は覚えてないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »