« パキラの植替え | トップページ | ラブラブなクリスマス »

2006年12月20日 (水)

新しい生活の始まり

本日より、自宅療養開始です。
つまり、会社には行きません。

お医者さんは、もう限界だから休みなさい、とおっしゃるけど、仕事量を考えると、一人逃げしてしまったようで罪悪感はつのるばかり。

今日、上司と一緒に病院に行って、話をしてくるのだけど、まだウジウジと悩みそう。
働かなければ←→休みたい

先生は、1ヶ月以上の自宅療養って診断書に書いてくれたけど、成人式の翌日位から仕事に行ってしまうかも。

いっそ、入院でもしてしまえばあきらめもつくのだけど、自宅療養って自由過ぎて、「ただ、ダラダラしてるか遊んでるかなんじゃない?」 などど他人様に思われてしまうのではという不安もある。

実際、今でも、多分、他人様といるときは、ちゃんと会話のキャッチボールしてるし、普通の明るいおばさんです。
「あれでウツなの?」 と思われてしまうかしら?

でも、本当に気が小ちゃくて、他人様に余計な気遣いをさせてはいけない、つまらない思い、不快な思いをさせてはいけないと思いつつ八方美人的に生きてたの。

愚痴や文句は、あまり言いたくないし。場を白けさすのではないかとこれまた不安で。

これから、上司と先生に会いに行って来ます。

それでは、また後ほど。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

行ってきました。病院に。

「全部、話しちゃっていい?」 って確認してから、初めてこのクリニックに通った日から現在までのことを上司に話してくれました。

本当に、ここのクリニックに替えて良かったと思った。
上司も納得してくれて、とりあえずは栄養をつけること。 と言ってくれて今日から1ヶ月は完全に休業。

お医者さんからも、疲れてていきなり3食とも手料理は無理だろうからと思ったのか、「カロリーメイト かじってなさいな。 栄養あるから。」   だって。

はい、カロリーメイトかじります。
あと、買ったは良いが飲んでないキリンリエータやその他のダイエットシェイクでも飲んでみます。

カロリー少なくても栄養素は 足りてるっていうふれこみの食品だから、何も食べないよりは多分マシだと思います。

仕事のことは忘れなさいね、と言われても 仕事に復帰するために自宅療養していると考えれば、一時も仕事のことをわすれられないような気がするの。

私って、趣味もないし、彼氏一本だし、割と引きこもりだし、実を言うと「仕事で評価を得たい」 がために生きている感はあるの。

私はただの事務員だから、明るい女の子でいればそれだけで十分だったような時代に入社したのね。

でもそんなのに甘んじるのはイヤだったの。

まだ、会社にワープロが入ったばかりの頃に入社して、ここぞとばかりにタッチタイピングを覚えたよ。スゲーって皆に言われて嬉しかった。

パソコンに切り替わる直前に30万円超え(当時としては安物だった)を自宅に買って お勉強。   
マイクロソフトのMOUS(古い言い方で悪いが)も各種各レベルとって、旧通産省(かな?)でやってた情報処理資格もとって(ここまでは自費)、外部の研修などにも結構行かせてもらってたの。

もしかしたら、ちゃんと評価されていたのかも、人事異動の時はそれらしい部署へ異動してたから・・

今度もその資格や今までの経歴が評価されてたのかも・・・
今、初めて 感じた・・・

だったら、なおさら復帰後(超忙しい時期らしいです)にちゃんと戦力になってるように、精神&体力を鍛えなければ! 頑張らなくちゃ!

・・・と、先生いわく 私のような真面目で頑張り屋がウツになるんだって。大きなミスをしてても平気の平左で他人のせいにしたり、逆ギレできる人。  こういう人はウツにはならないらしいです。

あー、、、、、本当に自宅療養なんてできるのかしら・・・?

これまた不安でしょうがない。

今日のブログを読んだ、私のお友達は是非、励ましの携帯メールを送って来なさい!

鬱病患者を励ますのは厳禁と言われていますが、私は励まされたい!この甘ったれが!と言われても良いかも・・・

もう、だめだ。

自分でどうしたいのか 何書いてるのか 訳わかんないぞ。

絶対に1ヶ月で復帰してやる!

でも、不安だよー・・・どうどう巡りだよー・・・ふー・・・・         

|

« パキラの植替え | トップページ | ラブラブなクリスマス »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 なんぎだけど頑張って!大変だと思うけどリラックスして。1ヶ月はあっという間だよ。何を言ったら良いやらわからないけれど無神経発言あればお許しを。とりあえず、いっぱい寝る!どう?
 

投稿: しましましま | 2006年12月21日 (木) 21:57

うん、なにしていいかよくわからないんだけど、休養するより、年末の忙しさにてんてこ舞いです。

昼寝もしたいけど、寝れない。

また、皆に会いたいよー!

投稿: midori | 2006年12月23日 (土) 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/4613459

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい生活の始まり:

« パキラの植替え | トップページ | ラブラブなクリスマス »