« 新しい生活の始まり | トップページ | パレスホテル立川 イルペペ »

2006年12月23日 (土)

ラブラブなクリスマス

ちょっと早めだけど、彼氏の仕事の都合上さっさと二人だけのクリスマスパーティーをやったの。

なんだかんだ言っても疲労感が抜けない私に代わって、彼がいろいろしてくれた。

ここから先、ただのノロケ話だから、読みたくない方はどうぞ他のところへ・・・

今回のクリスマスプレゼントは洋服にしてもらったの。
今までのデブデブの私だと、まずサイズが合うかどうかが最大の難関だったから。誰かと選ぶなんて恥ずかしくてイヤだったの。
でも今回は、サイズを気にする必要まったくなし。

彼が良いって言ったフェイクムートンはなんとSサイズ! これも着れてしまった。でも白いムートンは汚れちゃいそうだからパス。

結局、ショート丈の黒いフェイクムートンと茶系のジャケットをプレゼントしてくれました。

彼は、本当に私のことが大好きみたいでね、「ミドリさんは、痩せて本当にきれいになったよ。何を着てもカッコイイから俺も店にいたとき気分良かったよ!」だって。

アホちゃうかと思うけど、本当にそういうことをマジメな顔して言うのよね。変わり者だと思うわ。

お家に戻ってからは、リビングのシーリングライトの電球を取り替えてくれた。いままで、ずっと薄暗闇の中で生活してたの。マンションって天井高いから私じゃ絶対に届かないんだもん。

そのあとは、ビーフシチューを作ってくれて、今日のメインデッシュはこれ。

よく煮えるまではクリスマスツリーの飾りつけ。
120センチ位のツリーがあるんだけど、いつもは前もって私がやっておくのね。でも、本当に、もう何もヤル気が起きなくて「今年はナシ」って言ったら。「俺がやる!」って嬉々として取り組んでくれました。
ほーんとによく働く男だこと。

テーブルセッティングもクリスマス仕様(私の手作りです)のテーブルクロスとランチョンマットにして、シャンパン、ワイン、ビール、それぞれのグラスを並べて。

以前、旅行先で買ってきたきれいなランプを灯して。

クリスマスケーキやお料理を全部並べて。

シャンパンで乾杯したあとは、プレゼントの交換。

「本当にどっちも似合うよ。」って言って、写真を撮ってくれる彼はバカ可愛い!

私からは、探しに探して迷いに迷った携帯灰皿。渋谷ロフトで買ったんだけど、そんなに高いものじゃないし、もう一つ何かないかと思ってウロウロしてたらあったの!!

彼は手のひらサイズのオッパイが大好きなオッサンなんだけど、丁度良いのがあったんだー。結構売れてるみたいで恥ずかしかったけど買っちゃった。プニョプニョに柔らかくてピンクのビーチクのついたボールみたいなの。

携帯灰皿も喜んでくれたけど、本物みたいな触り心地のオッパイも相当お気に召したみたい。 良かった♪

そのあとは、ショータイムということで私のストリップ。
こんなことは、今までしたこと無いから、ワインをガンガン飲んで、オフスプリングの曲を大ボリュームでかけて、洋服状態から徐々に脱ぐということですね。ようするに。で、もともと着けてた下着もその辺の店では売ってないえろ下着。

最近、アメリカドラマでしょっちゅうストリップバーとかストリップダンス教室の場面とかを見てたせいか、まあ、あんな感じで。
外国の男女って、夫婦や恋人同士でそういうことするのかな?日本人って奥ゆかしいと思った。

「ミドリさん、すっごくうまいよ!こんなにカッコ良く踊れるなんてスゴイよ!」とオバカでマジメな彼氏は大感激してました。
本当に変わった人・・・

休職中にいったい何をしているのかと思われますか?
でも、私に一番必要なのは、愛する時間なのだ!

私にとっては、ディカプリオのキュートさ&ジャンレノの大人の魅力&トムハンクスのただのオッサンぶりを混ぜ混ぜにしたようなステキな人。

日本人でたとえるなら、妻夫木の顔&阿部寛の顔&石原良純の顔を混ぜたような感じかな。

クリスマスケーキは、小さめサイズを二人でフォークでバクバク食べた。とにかく、よくまあ、長期間にわたって付き合ってるのに仲が良いのが不思議だけど。結婚しないのが秘訣だというのが二人の一致した意見。

私は、一人でいる時間がないと癇癪を起こすタイプだし、彼は何もすることないと一般的な男性同様にゴロゴロしてて邪魔くさいの。結婚したら1週間で離婚を考えるのではと思うほど。

でも、とにかく楽しいクリスマスパーティーでした!

皆さんも、明日、あさって 楽しいクリスマスを送ってくださいね!

|

« 新しい生活の始まり | トップページ | パレスホテル立川 イルペペ »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/4651732

この記事へのトラックバック一覧です: ラブラブなクリスマス:

» 消費者金融金利比較 [消費者金融金利比較情報]
消費者金融金利比較のご紹介 [続きを読む]

受信: 2007年1月23日 (火) 12:35

« 新しい生活の始まり | トップページ | パレスホテル立川 イルペペ »