« あけましておめでとうございます | トップページ | 彼とお正月 »

2007年1月 1日 (月)

もう寝ます、眠いのです。

昨日、おとといで一生懸命お掃除したでしょ。

寝るのがそこら辺の床の上で寝てても、毎朝9時頃には起きて何かしらの家事をすることにしてるでしょ。

明日、彼が来るから、日本酒とかおせちっぽいものを買いに行ったでしょ。

もう疲れちゃったよ。


新聞なんて契約してみたものの、読む気なし。
物欲も沸かなくなっちゃたから、新年大売出しだの福袋だのにも興味なし。
窓ガラスを拭いたり、生ごみを包んだりするのに役立つけど。


今日は彼の地元(ド田舎)の祭りみたいな集まりがあったそうで、明日、会いに来たいんだって。
正月だけは、男尊女卑をして偉ぶるんだよー。
一家の大黒柱みたいな顔してさ。 ふんっ

今日は床を拭き掃除しようと思っていたんだけど、元旦から働いちゃいけないと昔誰かに言われたような気がして、ひとりポツンとしておりました。

今は、眠くてしょうがなくて。
おせち料理を重箱につめるべきか。
今夜は諦めて眠剤飲んで寝ちまって、明朝夜明け前から働くか。

後者を選ぼう! 

まだ20時前。
今から寝れば、明日の3時には起きれるな。

普段だらしないくせして、彼や友達が家に来るときは 「きれいにしてるね」 と言われたい見栄っ張りの自分。
こういう性格ってネガティブだよね。
素のままの自分を見てもらえば良いのに。 
バッカみたい。自分で自分を追い込んでるよ。

明日、多分彼からお年玉もらえるの。 毎年の決まりごと。 

私は、「ちっ、500円かよ!」 と内心ツバを吐きつつも、 「わーい、パパありがとう!」 と喜びを表現する。

でも、金額なんて本当はどうでもよくて。
お年玉袋にメッセージが書いてあるのがうれしいの。

お昼にはね、彼が腕を振るって、うどんかラーメンを作ってくれるらしいし。

年の初めは男性を立ててあげて、そのあとはまたいつものやさしいやさしい彼氏に戻るのです。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 彼とお正月 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/4758154

この記事へのトラックバック一覧です: もう寝ます、眠いのです。:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 彼とお正月 »