« 今日の出来事 | トップページ | 食事をします! »

2007年1月18日 (木)

休養自体がストレス

このブログ、最初はとくにテーマも決めてなくて適当な日記になるとは予想してたけど、いまや療養日誌のようになってしまっている。

こんなぁ~はずじゃあ、なかったのに~ぃ

  ↑ 知ってますか? 田原俊彦のヒット曲のワンフレーズ。

今日は、上司さんとお医者さんと三者面談。

自分としては、あと半月位で復職かな~? 一番忙しいときに戻るとすると、担当する係は変わるのかも・・・とか軽く考えていたのですが。

SDSテストの結果や診断を総合的に判断すると、なんとまあ今年度末まで自宅療養だと言われてしまった!
マジですか~?

こりゃあ、本腰入れてポジティブ思考にならないと、SDSテスト良くならないよ!

仕事大好き!ってことではないけど、自分的には働かざるもの食うべからずなの。仕事してないのに給料貰えて、自立支援の手続きのおかげでこの件に関する医療費は1割負担に減額してもらってるし。

他人様に生かさせてもらってるってヒシヒシと感じます。

休んでる間は町に奉仕を、復職したらバリバリ働く!
そうでもしなきゃ お天道様にもうしわけがたたない。
なんて考えちゃってますけど、この真面目(?)さがダメなんだってね。

通院のたびに言われるの。

「がんばって勉強して大きな会社に入って、今まで一生懸命働いてきたんだからいいの。
ウツの人たちはみんな真面目な人が多いから、この位の休養は神様からのプレゼントだと思って好きなことしてなさいな。ただし、夜更かしとか深酒とかはだめだよ。」 って。

でもさ、そう言われちゃうと、一生懸命倒れる寸前まで働いてたり、実際に過労死しちゃった人たちに申し訳なくて。家族のために病院に行く間もなく働いてる人だっているんだろうしさ。

私はウツ病なんです!  言っちゃったもの勝ちみたいで。

シクシク・・・・

|

« 今日の出来事 | トップページ | 食事をします! »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/4982088

この記事へのトラックバック一覧です: 休養自体がストレス:

« 今日の出来事 | トップページ | 食事をします! »