« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の17件の記事

2007年2月28日 (水)

タンガでヒップアップ?

健康雑誌を立ち読みしてたら超有名な下着屋さんが、尻を上げるなら、ガードルで上げる窮屈なその場しのぎより、タンガ&ガータベルトを履く緊張感が着実に尻を上げるとか書いてた。体験談もたくさん載ってた。
でも人間は直ぐ現状に馴れるし、加齢による筋肉の衰えは緊張感だけで押さえられるかしら?
だったらノーパンの緊張感の方が上回るのでは?とちょっと疑問。

でも記事を読んでから家中のタンガをかきあつめました。

しばらくタンガを毎日履いてケツが上がるか様子をみよう。
安物のじゃ効果は期待できないかもしれないけど、とりあえず尻穴にダイレクトに当たるから緊張感はあるな。
これで腰高になれれば、ま言うことないっすね。

それから今日はカウンセリング一回目。
今まで誰にも言えなかったことを恥も外聞も棄てて喋りまくってきました。
次からは私とカウンセラーの間に問題を一つずつ置いて客観的に見ていくんだって。

なんか、いい人になりたいな〜。
私も人を癒せる人になりたい〜。

では風呂入ってきます。そしてタンガを履いて寝ます。

|

食べない方が調子いい

昨日は朝マック食べて、夕方はラーメンを食べたの。早朝から用事があったし、クーポンがあったから。
でも食後ってなんかダルくて…疲れた…。

今日クチに入れたのは朝の薬だけ。
コーヒーも飲んでないの。
この方が調子が良いみたい。
食べたいって気がなくて20キロ痩せたけど、食べると調子が悪くなるなんて初めて気付いた。

最低限の食事量が丁度いいみたい。死なない程度に食べるみたいな。

大学は全然単位とれてないからまた大変だな。

楽しいとかって感情ってどこからでて来るんだろう?
楽しいも欲望もあんまりないんだよね。

|

2007年2月27日 (火)

だるいっす

彼にモーニングコールして、朝食して、新聞をパラパラめくってたら眠くなってきた。
一番軽そうな眠剤飲んで3時間ちょっとの昼寝。
アラームをセットして無理に起きたけど、まだ眠いよ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年2月26日 (月)

明日はのんびり

ウツ病休職中だけど、結構毎日忙しいの。
週イチの通院、家事全般。エステも時々。
今のところ休職は3月までとなってるけど、判断は会社の医者次第みたい。

休職中は寝るか食べるかのどっちかだったっていう同僚もいたけど、私はたまに外出してます。
今日は暖かかったので通院の前後に1時間半歩きました。
疲れるんだ、これが。
でも動かないと筋肉がさらになくなって仕事中にため息つきそうだもん。

最近、ダルくて眠れないって言ったら、寝る前の薬にデパスが追加されました。

月末は臨床心理士のカウンセリングを受けるの。話し易い人だといいな。

今日も昼過ぎに母から電話があった。気付かなかったけど。

帰宅してポストを見たら母からの手紙があった。

ちょっとほっといて欲しいんだけど。
私がとっとと結婚して孫を抱かせてあげられなかったせいかな?

子供育ててなくても人並みの経験してるオバサンなんだけど。いつまで経っても子供扱い。

明日は何も予定ないし、彼にモーニングコールしたら眠剤飲んで28日の朝まで眠って過ごそう。

電車に飛込む勇気もないし。

|

2007年2月24日 (土)

朝は苦手

休職生活にも慣れてきました。
慣れると同時に今までの疲れが怒濤の如く押し寄せてきた気分。

最近は、夜10時までには寝るようにしてるけど、だるくて朝9時位までダラダラ寝てる。本当はもっともっとベッドで丸くなっていたいけど、産業医も『それで良い』って言うけど。
復帰に支障をきたしそうで。

あと1ヶ月で復帰かと思うと、そろそろまた朝5時起きの生活に戻るんだから。
きちんとしなきゃ!

でも本当に4月に復帰出来るかな?
組織改変されると聞いてるし、システムも変わるらしいし考えると怖い。
わたし、やって行けるのかな?

今日は昼過ぎに彼が来てくれて、八宝菜とラーメンと玉子焼きを作ってくれた。

この優しい彼がいなかったら今どうしていたかしら?

自殺してたか殺されてたか、ヤバイ仕事してたか、ヤバイ旦那に殴れてたか…

最近、自分が変です。

両親とちょっとした言い合いがあって、和解したあとからなんだけど…

朝、目が覚めるときに 『お母さんドコ?』 って言ってるの。毎日。
あたし、もう四十越えてるんですけど…

バカみたいでしょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

疲れてる

なるべく昼間は起きてようと頑張ってきたんだけど、今日はダメ。

実家にはダルくて行けないと連絡して、朝の薬と眠剤1つ飲んでまたベッドの中。
ちょっと寝てみます。

追記:

寒い中、母親が夕食のおかずを持ってきた。

わざわざ電車に乗って
ドア to ドアで30分もかからないけど、往復すれば1時間弱。

嬉しい反面、まだ巣の中でピーピー鳴いてるヒナかよ・・・と感じる
エサ運んで来てくれなくてももう大丈夫だよ。

気持ちはありがたいけど、微妙・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

自分がわかるかも

診療内科の先生に洗いざらい喋って、会社の産業医にも洗いざらい喋って、通院のほかにもカウンセリングを受けることにしたの。

経済的な面を考えれば早く復帰したほうがよいだろうし、なによりも都民の方に迷惑をかけたくないの。

親には大体のことを打ち分けて、借家から持ち家に引っ越したがった母と、ギャンブルとアルコールと借金におぼれた父と、それを知れっていながら家の手伝いをしなかった私たち兄弟。

みんな悪いの。

ここらで和解して、思ってたことを言い合って、家族になりたいんだ。

でも、今はまだ疲れちゃっててちょっとだるい。

なんで寿命もあと10年15年の両親を今になって責めるのか、いなくなっちゃう前に私の気持ちを知ってもらいたかったから。

でも、じっくり考えてみると嫌な思い出もたくさん合ったけど、いい思いでもあったの。
それこそよなべして、ワンピースを作ってくれたり、セーターを編んでくれたり・・

明日は、早朝から実家に行ってみます。

ここ数日、みんなでワンワン泣いてた涙が、家族の絆になった嬉涙になるように。

会社の上司、診療内科の先生、産業医の先生、カウンセラー、親友、恋人、家族、ワンコちゃん、身も知らないやさしい人たち・・・たくさんの人に優しくされて、迷惑かけて、復帰したら、がんばりますから、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

会社に行ってきました

会社と契約している精神科医に上司と一緒に会いにいきました。

「 こんな気持ちになったのはいつから? 」 と聞かれて、

「 保育園のときからだと思います 」 と答えたら若干驚いていたみたい。

「 普通は、3歳頃の記憶なんてそんなにないのに、はっきりイヤだと思ったことがあったの? 」 と聞かれた。

あるよ。たくさん。

そのあと、今までのことをいろいろ聞きだされて喋りました。
会社の人が2人もいるのに。

「 40年間の疲れが、今やっと表にでてきたの。この疲れは、1、2ヶ月じゃとれないから会社の制度があるんだからもっと長く休みなさい。 」 と言われました。

そーか、最近、親の寿命もあと何年かな~、寂しくなるな~、なんて考えるだけで涙が出てきちゃってたんだけど、両親がいなくなる前に解決しときたかったのかもしれないな・・・

それで、帰宅後に実家に電話したら父からは罵倒された。
まだ焼酎を隠れて飲んでるくせしてさ。

母は 「 私の育て方が悪かったのかね・・・持ち家が欲しくて、お金を貯めることに必死だったんだよ。家が欲しかったんだよ 」 と泣きじゃくる。

あ~ぁ・・・言わなきゃ良かった。
休んでることも、何もかも。

主治医から聞いたアダルトチルドレンって言葉が気になって調べたら、こういうことなんだって。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』アダルトチルドレン)

ほぼ99パーセント当てはまってて吃驚!

アダルトチルドレンってただの未成熟な自分勝手な大人だろう程度に思ってたから。
Adult Children of Alcoholics これが元々の言葉なんだって。

なんとなくなっとく。

ということで、解決の糸口も見つかった気がする。
糸があんまり長くなければいいんだけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月13日 (火)

アダルトチルドレンと言われて…

診療内科の先生は話を聞くのが巧い分、私はいろいろ喋っちゃえるの。
自分に自信が持てない事や家族の事、10代の反抗期、20代のセックス依存、30代のサラ金地獄。
アダルトチルドレンの意味がよくわからないけど、先生、何回も言ってた。
大人になれない子供ってことかな?

アルコールは毎日相当呑んでるけど、血液検査の結果は良好!
私の家系のアルコールは脳に来てる方がよくありそう。
父もアル中の時は感覚が変だったけど。今の自分は物忘れ激しすぎ。
こんなんじゃ薬も効きが悪いし、休んでる意味がない。ちゃんと通勤してる人に申し訳ないです。

ちゃんと復職出来るといいな。
何をってことは無いけど頑張らなきゃ。

と思ってたら実家から電話が来て、今、叱咤激励されてしまいました。
まだまだ私は中学生みたい。

電話を切ってから、誰のせいだよ!
自分だってアル中じゃん!
夫婦喧嘩をビビって見てる幼稚園児の気持なんかわからんだろが!
とワーワー泣いたけど、何十年も前のことだからね。

反面教師だと思って、私は良い結婚をして、子供を大切にしたかったけど、自信がないの。
また、旦那に悪態ついて子供に過干渉&放任してまた悪い遺伝子をつなげるの嫌だったの。
だから、妊娠はしない。
施設の子を引き取りたいけど、調べたら一人暮らしの人はダメらしい。あと年齢もいきすぎちゃってるらしいし。
金銭面で援助することなら何とかできるかもしれないけど。

これからどうやって生きて行こうかと思うけど、サプライズもあるかもしれないからね。
ケセラセラを目指して奔放に死にたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

カミングアウト

実家に行って来ました。
実家に帰って来ました。

どっちの表現が良いのかな?

まずは、もう12歳になる可愛いワンコとの散歩。
彼女のウンチを片付けるのが大好き。生命と向かい合ってるって感じ?

家では、母と並んで全身映る鏡の前に。以前は私の方がデブデブだったのに、今は私の方がうんと細かった。

それでね、半年で10数キロ痩せた話してて何故?ってことになって、初めて、実は休養のために年末から休ませてもらってることを告白。
両親びっくりしてたけど、想像した程ではなかった。

反抗ばっかりしてた子供が、真面目に考え過ぎる性格だったってこと、いまだに考えられないみたい。
まいったな…笑っちゃう。 何もわかってなかったんだ・・・

バカみたい。 お互い。

まあ、母は働き盛りだし、バカ娘が何を思ってたなんて考えてる場合じゃなかったんだろうけどね。中流未満の生活だったから。生活するのが必死の毎日。

3歳頃、保育園に行った頃からダメ人間になっちゃった。
家族から捨てられたような気がして…

反逆児、シニカル人間の誕生。

今の願いは、両親の最期の時に兄よりも私の事を思って逝って欲しいってこと。

バカげてるね〜。
長男には多分勝てないのに。

本当は過去に遡って親を責めたい時もあるけど、当時の彼等はそれなりに必死だったんだろうから言えないな。
共働きの両親をサポートしなかった自分の方が罪深いかも。

まだまだ子供な自分を感じる。
レベル中学生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

ワインとチーズ

先日、ゲロ袋持参で帰宅したにもかかわらず懲りないもので、また酒屋に行ってきました。

初めての店、ケース売りが安いみたいで、若い家族ずれが缶チューハイとかジュースをケースで何箱も車に積み込むような店。

今日、買ったのはフランス・アルザスのリースリングと、ブルゴニューの赤(高いからこれはハーフボトル)。 070211_170701

白っていうとシャルドネが多いから、どうしてもリースリングが飲みたかったの。
でも、冷やした方がおいしいだろうから、白は冷蔵庫へ。

ブルゴニューの赤ワインは同じ畑でも樽に仕込む造り手さんの技量でだいぶ味も香りも変わるんですって。
エノテカのワインアドバイザーさんが教えてくれた。

最近は、飲んだワインを記録しておくの。
ティスティングってやつですか・・・
でも、鼻があんまりよくないみたいで香りに関してはほとんどダメ。
香りがあるかないかがやっとわかる程度のもんです。070211_171401

今日は、赤ワインとペアリングするために買ってきたものと飲んだの。

チーズ専用コンフィチュール
そのまま食べても何の問題もないけど、チーズと食えと書いてあった。
イチジクとクルミのミックス。

最近、ジャムとワインを合わせるのがお気に入り。
でも、チーズ専用のジャムがあるなんて知らなかった。

チーズは、カマンベールみたいな形だけど、もっとクッサーイ白カビチーズ。

ワインがフランスだからチーズもフランスなら合うかなと思って。

チーズとジャムはかなりおいしいおつまみ!

一人だとハーフボトルで買うのもいいね。
フルボトルだとつい、気の済むまで飲んじゃうから。

それから、昼間は近所の大きな公園を散歩してきました。070211_125201
梅が咲き始めてる。

家族連れが多くてちょっと孤独。

でもね、ちょっと嬉しいことも。

5歳位の男の子が足に抱きついてきたから
「 お母さんじゃないよー。お母さんはどこかな~? 」 って言ったら、
「 ボク、この女の人が好きー!」 って言われた。

以上、孤独を感じたので明日は老親のもとを訪ねに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最低!

気分の上がり下がりの周期が短くなってきたみたい。
今は最低に惨めな時。

電車の中でゲロ吐くほどしこたま呑んで、たまたま持ってたビニール袋とタオルで車内で四つん這いになっての嘔吐物掃除。
見かねた親切な方がホームに連れだして水を買って飲ませてくれました。
どこで降りたのか分からないけど、親切な人がタクシーを呼んでくれて無事に帰り着けました。
ゲロ袋の土産付きで。

数年に一回はあるの。
ゲーゲー吐いて、知らない駅で降りて、親切な方々に助けられることが。

酒を覚えてからいったい何回目の失態かしら。
私はそのたびに心優しい人達に助けられて本当に感謝してます。

日本人だって優しいんだよね。

あとねエステのローンをまた組んじゃったの。
自分に自信が無いから、お酒に逃げて、たいした効果もないエステに何十万も契約しちゃう。
大バカでしょ!

病気休暇中の身なのに。
会社を裏切ってる気分。
私が、今まで結婚を避けてたのも、ローンの支払いで悲鳴を上げてたから。ローンを払ってもらう訳にはいかないかなって思って。
(その当時の分は完済できました。)

何か背っぱ詰った状態で生きるのが好きなのかしらね?

とにかく今は最悪!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

彼も疲れてたの(ノロケ話)

2週間ぶりのデート。

最近の彼はとても疲れてるらしくて焼き肉が食べたいって言うから近所の焼き肉チェーン店へ行きました。

最初、あっと言う間に生ビールとウーロンハイを6杯程飲み干した彼にびっくり!

仕事の話や四月に昇格する不安とか昨夜は私が全面的に聞き役。

大人のデートだから当然のように私の部屋に来てお風呂に入って、セックスしたよ。
彼がとっても疲れてる(でも、したがりなの)から9割は私が頑張りました。

そのあとはうつ伏せになってもらってしばしマッサージ。
大手から個人店までエステには呆れるほど通ってるからマッサージは得意なの。

毎日のように残業して、プライドを持って仕事してて、2時間もかけて帰れば病気の両親がいるだけ(寝てるけど)だから、うちに来るのが生きてく励みだなんて言ってくれるの。

私も同じ。
仕事も家族も背負いこんで、それでもまだ私を気にかけてくれる彼がとっても好き。

彼がセックスするのすらも面倒に感じ始めたらウツ状態突入かなと思う。

身体的にも疲れてるけど精神的には更に疲れてるみたい。
彼までウツにならないようにって思う。

終電で帰って行く彼と別れるとき、頼もしくも見えるの。

余談ですが、エコモダって海外ドラマのアルマンドさんを10歳老けさせた感じ。

以上、今日はオールでノロケちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

人生の先輩

気晴らしにエステに行った。
初めてのお店。
そこのオーナーは海外から日本に嫁に来たそうです。

いろいろと話をしてて頷けるものがたくさんあった。

休み始めてから初めて自分のために料理作った。
野菜スープ。
ショウガやネギみたいな体を温める野菜とあとは適当に。
インスタントの鶏ガラスープで薄味にしたのを食べるのが一番日本人に合ってるって奨められたから。

それに彼女と話してると前向きに生きる気になるの。

私は、元来、すぐにカモられちゃう金銭感覚ゼロ人間。
だから明日も行ってくる。

本当に休職中だし、固定資産税は払わなきゃならないし、家にいる時間が長くなったから電気ガス代がグンとはね上がったし。
でもいいや。

大好きなお友達もブログを読んで心配してくれるし。

上司もメールで連絡し合ってるし。

若い子はハツラツとして良い面も一杯あるけど、良い人生の先輩に出会うのが最近の幸せ。

毎日野菜を煮込んだスープ作ろう&食べようって、何かしようと思えたことが今日の幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

酒びたりです

最近、昼間から飲むクセがついてしまいました。

朝イチは薬を飲むから我慢して、昼ごろになったら飲むの。
夜も薬を飲むから、本当はダメなんだけど飲んじゃうときもある。

なんだか2月に入って、元気が出てきたような気もしてたんだけど、やっぱり全然ダメ。

でも、食欲は復活してきて、時々は昼ごはんにおかゆを炊いてふりかけかけて食べたりしてます。

急にたくさん食べたくなるときもあって、白米1合分のおかゆを食べてトイレで吐くなんてことも続いてます。
吐き気がないのにチカラ入れて吐くと顔の毛細血管が破れて顔に点々と内出血するんだよ。
イキむとなっちゃうんだよね。

体重はここのところずーっと安定していて50.2キロから50.8キロの間。

飲むのは、ワイン、焼酎、ウィスキー、カクテル・・・なんでもいいの。
アルコールが入ってれば。

これって、うちの父親と同じ。
アル中って遺伝するのかな~?

小さい時から酔っ払って暴れてる父を嫌いだったのに、自分もお酒に取り付かれてる。暴れはしないけどね。
兄なんか今でも父のこと大嫌いなくせに、父と同じで安い焼酎(でっかいペットボトルにはいってるような)を家で飲んでるんだって。

大っ嫌いだったところも、ふとしたしぐさも親子って似ちゃってると思う。

明日は、通院の日。

行かないと眠剤がなくなっちゃう。朝晩のはまだあるんだけど。
当初は、いろいろと様子を見ながら薬を変えてたからその残りはたくさんあるんだけど、勝手に変えちゃうのも怖くてね。

先生には何て言おうかな?
正直に言ったら注意されるけど、やめられるかどうかは私次第なんだよね。

せっかく休職させてもらってるんだから、正しく休養しなくちゃいけないのに、会社や会社の人を裏切ってる気もするの。

自分ってダメな人間だなーとつくづく思う。

はぁ~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ご冥福をお祈りします

今朝、フジTVを観たら日テレのアナウンサーの鈴木君枝さん(が転落死したと同期のアナウンサーが言ってて驚きました。

長いこと日曜朝の『目がテン』で所ジョージさんとの掛け合いも楽しかったし、アナウンサー大喜利やアナウンサー歌合戦で演歌を熱唱してたり。

年齢も近いし、従姉妹に同じ名前の子がいるから気になる女子アナの一人だったのに…

報道では妊娠してしばらくしてから人と会うのを避けてたみたい。

昨日、金スマで極妻の作家がいろんな女性の悩みを聞いてるって見たばかりだから余計に誰か相談相手はいなかったのかな…ってかなしくなります。

自殺だとすると、自分は友達だと思ってた人や家族は、何で気付いてあげられなかったんだろう、あの時肩を抱いてあげれば何か変わったかもとずっと自分を責め続ける。

明るいキャラの人で結婚おめでとうと思ってたのでとても残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 1日 (木)

もう2月

あんまりテレビ見ないからよく知らなかったけど、本屋の店頭には『そうじ力』関連の本がたくさん。流行ってるの?

実は私もコンビニで買ってたの。
休み中に、溜りにたまった不要品(普段はもっともらしく置いてあるけど)始末しようと思って。

まずはトイレからって書いてあったから、素手で便器の縁裏や水が溜ってる所もきれいにしたの。

次は洗面台。これも紙やすりで擦ってきれいになったよ。

ただ、捨てるべきものが一部屋占拠してるの。

昔のパソコンの本や雑誌、サイズの合わない服、通販が届くたびにたまる段ボール、作り物のデッカイ観葉植物、以前使ってたパソコンデスク…

これらを少しずつでも処分できれば、ちょっとポジティブになれるような気もして…

カーテンも開けてないから虫の死骸やカビが生えてたらと思うと怖くて近付けないよ。

まだ休みは二ヶ月あるの。ちょっとずつでいいから捨てて行こう!
私の心のモヤモヤもそのうちになくなってたらハッピー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »