« 24 | トップページ | 誕生日会の出し物 »

2007年5月22日 (火)

毎日がプレッシャー

あっちこっち出かけたりテレビ三昧の毎日で、お気楽な休職おばさんに思われるでしょうが。

どうしても自分を責めてしまうクセが取れなくて。

毎日がプレッシャーです。

性格的なものがあるから治るのか治らないのか全然自信ないし。

 

作り笑顔でも良いから笑顔でいると健康になるっていう話を聞いたことがあるから、なるべく人と接するときは明るくしているつもりですけど。 疲れちゃって。 

 

やっぱり生まれ変わるとしたら、海藻に限ります。

波にもまれて、魚につつかれて、人間に食べられて、半分切れちゃったりしても、多分だけどあまり悩んだりはしてないと思うの。

あるがまままに生きて朽ちていく。

ブッダは生きることは苦しみだと悟ってる憧れの人。

苦しみを回避するには、ある程度の狂いが必要だって本をこの前読んだ。

おかしな社会を普通と思っているより狂っちゃたらどうかしらって内容だったかな?

あまり覚えていません。 失礼。

 

ちっちゃな些細なことを苦しみとしてしまう性格と、屁の河童でいられる性格の人。

後者だったらな・・・ と思ったりして。

禁酒は 5日位続いています。

アルコールに依存的部分があるんなら売らないで欲しいとも思う今日この頃。

でもアルコールは遥か昔から人類に愛されていたもの。

嬉しくて飲み、やけっぱちで飲み、ロマンを語る小道具として飲み・・・・

 

外でサイレンがすごく鳴ってる。

ベランダに出ても見えなかったけど、ワンちゃんになったつもりで 「 わおーーーーん! わおーーーーん! 」 と遠吠えしてみました。

ふと西の空を見るとぼんやりとしたオレンジ色の上弦の月。

今度は狼になったつもりで遠吠えしてみました。

近所の人たちから、しょっちゅうベランダで歌ったり吠えたりダンスしたりしてて変な人と思われてるかな?

だってベランダの手すりに頬杖ついてると、本当にいろんなものが見えるんだもん。

 

あー、サイレンのおかげでまた話がそれちゃいましたね。

サイレンの区別が全然つかないんで、警察か消防車か救急車かよくわからないんですけど、怪我、病気が最小限で治まりますように。

|

« 24 | トップページ | 誕生日会の出し物 »

心と体」カテゴリの記事