« 愛情表現いろいろ | トップページ | ジェイゾロフト錠? »

2007年7月 5日 (木)

セブン・イヤーズ・イン・チベット

 

今日の映画はコレ。 ブラピファンなので☆☆☆ 当然だわ

 

今までも何度か録画してるから、ビデオラックを見れば2本位入ってそうなんだけど、また録画したから観てみました。 でも、長いのよね、コレ・・・

 

勝手に想像していたストーリーと全然違ってた。 私は、見る前に自分でストーリーを想像して面白そうとかつまらなそうとか決め付けちゃうのよね。 人生をつまらなくしてるかも!でも自分でストーリーを作るのは楽しいのだけどね。 ちなみにこの映画は観たい方の映画でした。

だけど最後のテロップが出るまで、創作だと思ってた。 「 ダライ・ラマの幼年期にオーストリア人が関与したなんて?! 」 ってアリ?ってね。

でも、本当のお話のようですね。 びっくりしたなもー。

 

以前にも何度か書いちゃったけど、私いま仏教びいきなのです。 ブッダの教えが好きなの。
なので、この映画でも自分勝手な登山家ブラピがメインの1時間20分よりも、命を大切にする後半の方が好き。

最後には息子さんと登山できるまでになったのもきっとチベット生活のおかげかな?

 

いろーんなことを考えちゃった映画でした。でもそれは私の心の中にしまっておこうっと。

|

« 愛情表現いろいろ | トップページ | ジェイゾロフト錠? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/7044379

この記事へのトラックバック一覧です: セブン・イヤーズ・イン・チベット:

« 愛情表現いろいろ | トップページ | ジェイゾロフト錠? »