« メディアに対するリテラシー | トップページ | 今日は早起き »

2007年7月15日 (日)

時は無常に流れてゆくの

ワタクシ、時間にキチンとしている割には、時間の使い方がドヘタですの。

まず、グズでノロマな見た目のとおり、何をするにも時間がかかります。

休職前にちゃんと出勤していたときも、毎朝家を出る1時間半から2時間前に起きてました。
シャワー浴びて、髪の毛を乾かして、化粧して、着替えるだけ。
特に、綺麗にブローしてセットしてなんてしないの。ただ乾かすだけですの。
化粧にしたって、顔が顔だからそんなにたいしたことはしてなかったのにね。
大体ひとつの動作に30分。

家から駅のホームまで早歩きすれば3~4分で行けるのに、神経質だから12分前に家を出ないと気が済まないの。途中で転んだらどうしようとかどうでもいいことを心配して。

でもね、時々寝坊すると起きてから家を出るまで10分!なんてこともできるから不思議です。まあ、この場合は、シャワーは無理だから蒸しタオルで顔を拭いて、も一回熱くして頭皮も拭く。
基礎化粧品を適当につけてファンデーションのみ。歯磨きは会社でやれば良し。眉毛とまつ毛、その他の色物も会社でやれば良し。

いつも始業時刻の1時間前に着いてて、かつ1時間半前に起きてるから、本当の所は余裕の出勤なの。

人間切羽詰れば結構チカラを発揮するもんだとそういう日は思ったものです。

あ~、懐かしい。

 

そして今日。

 

今日は一日中寝てやるっ!!という激しい意気込みで9時頃に起きたのだけど、薬を飲むために朝食( 10秒メシ )摂って、テレビのHDD残量をチェックしつつまた録画予約時間を調整したり消去したり。

テレビいじってるついでに 「マイ・ネーム・イズ・アール」 観てゲラゲラ笑ってみたり。ついでに 「 OC 第33話 」 も観ちゃおうと思って・・・

もう、この辺りで時間の無駄遣いだよね。ナニ考えてんだか・・・

 

その直後、友達から大爆笑電話がかかってきて友情を深めあってしまった。これはとっても良い時間の使い方。へっへっへ。

そのあとは、インターネットにのめり込みカロリーメイトを食べながら現在にいたる。
なんとまあ、退屈な人間なんざんしょ!

調べてたのは友人の病気のことと、夏のラブ旅行で泊まる別荘探し。

もう本当に貸し別荘ってやつには騙されるよ。 正直に ≪今≫ の写真を載せてくれー!
ネットオークションを見習ってもっと正直になってクレヨン。キズや汚れを修正するなー!建築当時の写真を載せるなー! 周囲の余計な風景を青空に変えるなー!

去年のは、写真とはウラハラの別荘。建物はいいんだけど、不潔感極まりない。ソファーにはとうとう触る気になれなかったもん。

一昨年のは今まで最高!
バリバリの清潔っぷり!
管理人さんもとっても真面目な素晴らしい方だし、別荘の備品消耗品はブランド物ばかりのゴージャスっぷり。グッチ、エルメス、ヴィトン・・・だよ。 オイラ初めて見たよって感じ。
カトラリーは銀製品。サービスシャンパン付。ワインでもシャンパンでも日本酒でもビールでもかかってきやがれって程の食器類の充実ぶり。お子ちゃま用の食器も大充実。
オサレーな一日でしたわ。しかも安いんだこれが!! だから誰にも教えてあげないの。けっけっけ。

何年か前に那須に行った時は、予約電話のおばちゃんにマンマと騙された気分。
「 女性に人気の綺麗な建物ですよー 」 と栃木弁(アタシの母方の方言だわ)で言われてさ。
行ってみたら昭和40年代の中の上クラスの家って感じ。キッチンやトイレにいたっては中の中クラス。 テーブルもソファも無くて、ちゃぶ台で食事だもんね。
オイコラッ!

 

今回は一昨年のゴージャス別荘にしたかったんだけど、ちょうど泊まりたい日の前日から一週間の予約済みー  がくり

旅行の宿泊先、どこを回るかを決めるのはいつでも私の仕事。もういい加減タマ切れだい。だけど、刻一刻と時は無常に流れていくのです。

そんなこんなで一日中パソコンの前に座り放題座っていたの。
電磁波ビームを前面から指先から受けてる気分の一日でした。

 

|

« メディアに対するリテラシー | トップページ | 今日は早起き »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/7155190

この記事へのトラックバック一覧です: 時は無常に流れてゆくの:

» トムフォード [トムフォード]
トムフォードについて。大注目ブランド「トムフォード」誕生!!トムフォード情報満載!! [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 21:52

» グッチ・キーケース情報 [グッチ・キーケース]
グッチキーケースの魅力とは。最高クラスの「職人技の結晶」、グッチ・キーケースの世界をご紹介しましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 23:11

« メディアに対するリテラシー | トップページ | 今日は早起き »