« 花ざかりの君たち〜 | トップページ | メンタル医者と私 »

2007年9月 5日 (水)

遺憾の意です

昨日、再び 鬼門・大手町に行って来ました。
大事な用件があるからしょうがないの・・・ なるべく弊社付近は避けて歩いたけどね。

それでも鬼門パワーを浴びてしまったようで、今朝は体がダルくてなかなか起きられず、12時近くにしょうがなく起きるというテイタラクぶりです。

大手町のせいにして良いのかどうか? これは都合の良い言い訳か、はたまたミステリーか。

 

本日はどしゃ降りだったり、晴れ間が見えたりのお天道様の勝手気ままな一日になるのかしら?

これから、メンタル医者に会いに行く(デートではなく、診察ね)のだけど、どしゃ降りじゃなければいいなーー。 と言ってもカサをさす時間は往復で3分程度だけどね。
それでもどしゃ降りってぇのは一瞬で靴をグヅグヅにするパワーがあるからな。
誠に遺憾の意です。

     ↑

政治家がよく使う言葉  「 遺憾の意 」 いつかは使ってみたかった!!

残念であるという気持ちを表す。〔補説〕 自分の行動を釈明してわびる場合にも、相手の行動に対して非難の気持ちを表す場合にも用いる 引用:三省堂・大辞林

んーーーー、やっぱり使い方間違ってるかな? 人間に対して使う言葉っぽいね。
でも便利な言葉ですね。
自分がゴメンナサイの時も、アンタ何やってるのよーの時も使えるなんて!

「 遺憾 」 だけだとまあ普通に、残念ながらとか情けないけどってことなのに、 「 の意 」 を付けることで 決定打カキーーーン! って華麗なる変貌ぶり!
すごい。

|

« 花ざかりの君たち〜 | トップページ | メンタル医者と私 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/70784/7813618

この記事へのトラックバック一覧です: 遺憾の意です:

« 花ざかりの君たち〜 | トップページ | メンタル医者と私 »