カテゴリー「映画・テレビ」の36件の記事

2008年1月 9日 (水)

テレビ観れません

  
数ヶ月前からイカレポンチです。
 
画面真っ黒けのケで、ほぼラヂオ状態です。
 
ケーブルテレビ解約して正解でした。だって観れないもん。

パソコンに入れてあるワンパターンの音楽聴いてまーーーす♪
今は The Offspring 一番好きかも。
 
キーボードたたきながら頭振りまくってます。
座りながら踊ってますがな。
こんな時に役に立つタッチタイピング。目をつぶってても打てるよーんだ☆

 
ワインも 1本飲み終わっちゃったから、風呂にでも入るか~。
 
 
明日は、今年初、彼氏がウチにやってくる。 挨拶だけね。寒梅飲んでサヨナラね。
 
 
それにしても何とまあ The Offspring っていいんだろう!!
早くアルバム出してくり! 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

うんこ ファイトー!!

 
若き奇才・若槻チナッティがついに !!
ブログ書くのは終わりです。2008年は自分で見つけた道を進むそうです。
 
 
可愛くて、繊細なチナの文章が読めなくなるのは 非常に寂しいけど
 
だけど、頑張って! かっこいいぞ、チナッちゃん!
 
 
いつか ひと回りもふた回りも大きくなって強くなって魅力的になった千夏ちゃんに必ず会えると信じてます。
 
 
それまでは、静かに心の中で応援してるね。
 
 
 
                 無関係者より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

やっぱ テレビ東京 !

  
年末恒例 年忘れにっぽんの歌
第 40 回目!
270分!
来年はコマ劇場 行こうかなー。むちゃくちゃ楽しそうじゃん♪
  
  
このあとは ハッスル祭り 2007
  
  
年をまたいでのジルベスターコンサート
  
  
9時間笑いっぱなし伝説
    
  
元旦の午前中はザトウクジラ
  
  
  
そのあとも延々とミド好みの番組が・・・
  
好きだぜ テレ東 !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

うんこブログ

 
奇才 若槻千夏 「 マーボー豆腐は飲み物です 」 の12月15日版
 
 
コメントいらないっすってことで、こんな文章。
 
 
ファンを心配する気持ちが伝わるよ~ん。
だって、コメント数すごいもん! 毎日毎日書いてる子たちもいるんだろうしね。
テキトーに目をつぶって読んでくださいって書きながらも 「 心配です 」 って書いてるんだから。
 
 
コメント読んでもないのに 「 ありがとう 」 なんて言う人よりも、正直で優しいとミドは思うよ!
 
 
チナッティって、イイ人だし、繊細だし・・・ こっちからも心配してます。
優しさには優しさを返してくれる人。 地上に降りた最後の天使。 ← これは言い過ぎ?
 
 
ブログ書くことに責任感じすぎるなよー。
うんこが書いてる うんこブログなんだから。
 
 
千夏が好きだーーーー!
ハンサム、シェイ君、他の千夏ちゃんの近しい方々。
どうかチナッちゃんをよろしくお願いいたします。
 
 
                 無関係者より
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

アメドラ

  
アメリカドラマってのはさ、まったくよー、いい展開で進んでるのにさ、ある日 突然フィニッスだよ。
  
今にもイキそなところでクタッとなっちゃって二度ダチは永遠にないの?と暴れそうになるほどに。
キツイよー
  
  
なんのことかって?
    

スーバーナチュラル 第1シーズンだよっ!

だいぶ前には、何とかかんとかの悪夢ってのも。主人公の逆ギレで終わり。
えっ?って感じで。チャンチャン♪
  
  
もー、もー!
それにして、もーー
スーバーナチュラル ありえない!
  
信じられん!
  
  
  
次長課長の棒読みも楽しみだったのになあ。
  
しょぼーん  
    
  

対角線上には、長々と続く人気シリーズ CSI
  
酸いも甘いも噛み分けちゃってる 科学捜査班のキャサリン姐さん
  
事件が解決して、男に車で迎えに来させてさ 「 ホテルのどのレストランで食べるか ? 」 っこと訊ねられたらさ、なんつったと思うよっ!
  
  
「 ルームサービス 」
  
  
クールや  オトナや
    

キャサリン姐さん、いつかいつの日か、そのセリフ 必ず使わせてもらいまっせ。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月30日 (金)

つっこみ力 ね


つっこみか! じゃないよ。
戯作師 パオロ・マッツァリーノ氏の ツッコミリョク ね。


朝ズバッでのミノモンタリーノ氏 「 謝罪せー! 」 、叩かれ上手なドM企業 TBS にも同様の非難がきてるとか・・・


祖母姉妹3人殺害報道の件でね。


愛と勇気と笑い不足のモンタリーノ氏の提灯持ちをさせられている各評論家さんやコメンテーターたちもつっこみ力不足。

だいたいコメンテーターなんて愛のない仕事だよな~。勝手な持論を叩きつけるだけだもんね。
好きで喋ってるんだからノーギャラでいい人達ですね。
喋らさせてもらってるんだから、逆にお金を払えばいいのにね。

今、その事件についてやってるけど、今度は 「 犯人複数説 」 をスタジオ一丸で推してるね。
動機まで決め付けちゃってるよ~、あらら。

あんたらは捜査官かっ! 探偵かっ!
いやいや、そういう職業の方たちはテレビなんかに顔出してベラベラ喋らないよ。
つっこみ力に乏しいんだから事実だけを淡々としゃぶる・・・おっと、喋るだけにしたらいかがなもんでしょうかに?


ミドちゃんね、以前お仕事で編集とかしてたの。撮影現場とかにも同行したりも。
映像は製作側の創作ですよ~。
カットして繋ぎ変えて、ナレーション入れてBGM 入れて、テロップ入れて。
その組み合わせによってイメージはどうにでも変えられるんだよねー。

朝ズバッは生だからさ、モンタリーノ氏を誰か制御してあげなきゃ。 王様になっちゃってるみたいだから。
ときどき ( 常々? ) あちゃぁ・・・  な暴言吐き出して周囲を黙らせちゃったりもしてるし。


まあ、メディアってーのはそんなもんか。


あとは 各自のつっこみ力向上かね?


心なしか モンタリーノ氏 パワーダウンして見えたけど。 今朝。


何でも生で出す時は よく考えてから出しましょ!
鯖、牡蠣、精子、言葉ほかにもあるよね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年11月10日 (土)

LOST

AXN 「 LOST 」 もついに最終回でしたね。

  

チャーリーは勇敢だったなー

ハリーも頑張ったなー

なんて思ってたら、本当に救助されちゃったみたいね。 良かった良かった。

  

だけど、医者先生とケイトのラストシーンがいまいちわからないよー。

 

やっぱ ドラマはシンプルでハートフルなのがいいねっ!

モンクとかアールとか。

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

今日のおでかけ先

ひとーつ! 「 府中市美術館 」

企画展は 「 キスリング  モンパルナスの華 」 、常設展は 「 牛島憲之 海と空の風景 」 と 「 版画いっぱい 」

キスリングって誰やねん? 牛島はんて誰おす? ってアタシなもんで、そげん駅から遠いハコモノに平日出掛ける暇人なんておらんやろ と思うとったんやけど、これがこれが結構な賑わいなんですわー! ほーー!

キスリングはんの人生を読みながら作品を観賞してると、アタシもモンパルナスでボヘミアンしてる気分になってきますわ。脳内シンプルなんで すぐにどこでもドアですわ。

映画が始まるまでの時間つぶしのつもりで行ってみたんだけど良かった~♪
食いついちゃった。がぶりっ。
この画家さんの絵 と生き方 好き好き!

 

お次はいろんな版画たち。

版画は不思議。
木版、石版、銅版、シルクスクリーンなどなどいろいろありまして、ムムム・・・深い世界じゃ・・・と よくもわからず スゲーと感動してました。

 

最後は牛島はん。

海と空の風景もいいなー。
若い頃の作品は原色でチカラ強いんだけど、戦後の作品は寒色系でまとまっていてシンプルかつユニーク。
「 漁港 」 が欲しい。 居間に飾りたいって行ったら連れにバカにされた。

 

2時間ばかし美術館に居りまして、ふたつめの場所へ 「 ちゅうバス 」 に乗って直行 ⇒ 映画館  トホホシネマズ

 

今日の映画は 「 ALWAYS  続・三丁目の夕日 」 ね。

これはねー、いいよーーー (涙)
最初のも良かったけどさ、今度のもイイっ!

今日は、感情の赴くままに笑ったり、ツッコミ入れたり、泣いたり、鼻かんだりしながら観てました。うるさくてゴメンナヒャイ。

最近、映画が始まる前にアレヤコレヤ注意事項が流れててさ、 「 話さない ・ うるさくしない 」 ってのもあるけどさぁ、ミドは黙って観てらんないの。
うわーっ! どへー! うそやろ! ぎゃはは! そーそー! へっへっへ! エーンエーン! 
などなど自由奔放に観てしまいました。

周りの方、本当にごめんね。 でも皆さんも本当はそうしたいでしょ!?
映画の中で、石原裕次郎の映画を見るシーンがあったけど、当時の映画館はコンサート会場みたいに皆さんノリノリだったみたいだよ。
娯楽とは本来こーでしょー! がぶっ。

でねー、まだ公開したばかりの映画だからネタバレ的なことは言いたかないけどさぁ、
もうさぁ、茶川の野郎には泣かされるよ。まったく。
ってか、鈴木社長 & トモエ夫婦にも、ロクにも、ベティにも、淳之介にも、美加ちゃんにも、悪魔にも、牛島にもね。イイ奴ばっかり過ぎ。
泣かせやがってコノヤロー (涙) がぶがぶっ。 こんちきしょーめ。

Oi、暇な奴らは当然だけど、暇じゃない奴らも時間作って見やがれってんだ。
東京タワーが出来た頃の昭和を懐かしんで癒されなさい!キミたち。

わかった人は、映画館へお往きなさい。
女子は水曜日レデースデイに、男子は14日TOHOの日に、中年ご夫婦は二人で行くと安いよ。シルバーさんも確か割引あると思うよ。

平成のススまみれの心を、この映画で洗濯しましょ。
すすぎ終わっても乾燥機はNGね。
ローラー式の手巻きマキマキの洗濯物絞り機で脱水して天日干しだよ。

それが 昭和!!

  

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

つまーんなーい

「 肩ごしの恋 」

ミドにとってはつまらな過ぎ!

テーマが古臭い、カビ臭い、ゾウキン臭い。
ぷーーーん。

唯川恵さんって作家さんもネタ切れなのか思考が昭和なのか。

最近の日本のドラマ見てないから 視聴者ニーズはまったく知らないんだけど、相変わらずこんなストーリーでOK市場なんでしょうかねぇ。

  

ミドなら企画持ち込まれた段階で

「 オマエはクビ。明日から来んなーっ! 」

ってちゃぶ台ひっくり返す。

でも会社に多分ちゃぶ台ないからオロオロしちゃうよ! 困っちゃうよ!

  

後半の夫婦のセクスシーンも見たくなかったー。
隣の夫婦の寝室覗いてるみたいで 見るもんじゃなかったって思いっきり萎えさせてくれる。

 

それにしてもうしろにいた女子2人。
鼓膜をダイナミックに震わす腹から声。 そのバッグ、実はトラメガじゃねーの?
金土日の合コン武勇伝は凄かったYO!

カネとクラスしか求めてないんだから。潔い!
あんだけ強く挑んで、1日に数回エリートと会ってればきっと夢は叶うよ!
第一弾がイマイチだと第二弾にアポとってオールしたとか。

ガンバレ拝金主義者たち!


なんか面白いことも言ってたよ。

「こないだの3人、CanCam系がいいよ! エビちゃん最高! ってありえないー!
いまさらエビちゃんだよー。 松嶋菜々子って言って欲しいよねー (爆笑) 」

ええと、ミドが30歳過ぎた独身男だとしてもエビをオーダーします。
反町菜々子より可愛いじゃん。問題なく。素直そうだし、甘えてくれそうだし。

  

わたくしごとですが、
昨日は寝るのを忘れてましたが、今日は食事をするのを忘れてました。
朝から何も胃袋に入ってまんせー。
9時半過ぎても食べていいかなぁ。

ラーメン餃子半ライス付き
食べたい
明日はニンニク臭いぜ ふふ

 

やばい! この試写会、ニフティさんからもらったんだった。
褒めなければ・・・・   うううう   おやすみっ

| | コメント (0)

ばいなら

今から試写会に行ってきマーッスル!

  

直木賞受賞、63万部の大ベストセラーとなった唯川恵の恋愛小説の映画化!だってさ。


韓国女性監督がメガホンをとり、韓国女優 2人が対エンする 「 肩ごしの恋人 」。

日韓合作って書いてあるけど、ニポン人は唯川さんだけかしら? 
と思ったらアミューズとかフジテレビとかが絡んでるわ。

そういうことかっ! ってどういうこと? さあね。 知るか。大人なら自分で考えろ。

恋愛至上主義女の子と結婚至上主義女の子のちょいとせつないくキュートな恋愛映画。
えーーー、恋愛至上主義とか言っちゃってホントは 「 恋愛なんてしてないじゃん 」 なミソジ越え普通の女子ぢゃん。

  

どんなもんじゃろね?

 

韓国女性のファッショ ンって結構好きだったりはするミド。

派手めだったり ヤンキー臭かったりして 嫌いじゃないミド。

そんなミドの私服はこれだ。

   こ。。。これは・・・・

私服を撮ろうとしたのか顔を撮ろうとしたのか・・・

思ったことと やってしまったことが どうも噛み合って

ナイス レシーブ!  トス!  アターーック!

  

ほんじゃ、ちょっくら行ってくらぁ。

| | コメント (0)